『妊活中ならクビ関係は冷やしちゃダメ?』 - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 子宮内膜症と不妊と鍼灸治療 > 『妊活中ならクビ関係は冷やしちゃダメ?』

『妊活中ならクビ関係は冷やしちゃダメ?』

2015年10月29日

足首が出るような服装、
タイツ一枚にショートパンツやスカート、
そして生足。


今の時期になっても寒そうな服装の人をよく見かけます(>_<)

こんな服装をしていたりしませんか?
もししていたとしたら、
あなたの大事なところは冷えてしまっているかもしれません(>_<)


妊活中ならとくに意識したいのが"冷え対策"です。


赤ちゃんが育つのは子宮の中だから、
お腹さえ温めておけばいいわけではありません。


お腹を温めることももちろん大事ですが、
妊活中は足をふくめ下半身を温めることも大事です。
これはよく言われることですよね。


実は、東洋医学的には他にも冷やしたくない大事なところがあるんです!


それが、身体の中でクビがつくところです。
・首
・手首
・足首
ですね!

身体の中でクビがつくところには、大事な動脈や静脈が流れています。


にも関わらず、クビがつくところは基本的に皮下脂肪がほとんどなく薄いので
血管が外から冷やされやすいのです。


もしそこで血管が冷えてしまえば、血液も当然冷やされたまま内臓に運ばれ、
全身の血流も、妊娠に関係する骨盤内の臓器も冷えてしまいます。
そうなると、内臓は冷えに弱いため、働きが悪くなってしまい、
妊娠力も下がります。


また、骨盤内の血流の悪さが原因となり、
子宮筋腫や子宮内膜症などになりやすくなります。


さらに、東洋医学的にもクビがつくところを冷やさない方がいい理由があるのです!


それは、原穴(げんけつ)というツボがクビがつくところに集中して存在しているからです。


原穴というのは、それぞれの五臓六腑を代表するツボで、
原穴を治療することで、その属している臓腑が元気になります。


例えば内くるぶしの近くには妊娠に関係する腎臓の原穴があり、
そこを温めると腎臓に効くという風な感じです。


それぞれの臓腑に関係するツボはたくさんあるのですが、
その中でも原穴はリーダーのような存在なので、治療効果が高いのです。


原穴はそれだけではく、ものを生み出す働きも兼ね備えています。
ちなみに、原穴の原という漢字にはこんな意味があります。
「みなもと。物事のもと・起源の意。」


ですので、妊活をされている方にとって必要な、
"妊娠力=生み出す力"を高めることにも役立つツボなのです。


そして、その原穴が集まるのが、足首や手首付近です。
ということは、ここを冷やすとツボ(原穴)も弱り、
そのツボと関係する内臓も弱ってしまうことになります。


とくに足首を冷やしてしまっている方は多いのではないでしょうか?
自覚はなくても、触れてみて冷たかったら冷えていますよ!


これからの時期とくに、気を付けていただきたいのが、
首・足首・手首周りの冷えです。


見落としがちですが、
足首まで隠れるような分厚めの靴下を履いたり、
足首・手首が出てしまうような服装は控えたり、
自転車などに乗る時に手が冷えそうなら手袋をしたり、
ここが冷えていると感じたら手でさすって
温めてあげるのも効果的ですよ(^^)


ただ首に関しては、温めすぎない方が良い場合もあります。
とくにのぼせやすい方は首周りはあまり温めないでくださいね。


身体全体のバランスも大事ですから、
頭の方がのぼせやすいという方は、
下半身を中心に温めてあげるといいですよ!


全身の血流が温まってスムーズにめぐれば、
子宮内の環境はよくなります。


とくに、筋腫や内膜症がある方は冷えがある方が多いので、
クビ関係が冷えないよう、気を付けましょうね!


ファッションも楽しみつつ、
この冬はいつでもぽかぽかの温かい身体を目指しましょうね♪


「子宮のトラブル」担当    池田由芽



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ