二人目不妊、早く妊娠するために大切な5つのポイント - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 二人目不妊の原因と治療 > 二人目不妊、早く妊娠するために大切な5つのポイント

二人目不妊、早く妊娠するために大切な5つのポイント

2015年09月19日

当院には
二人目不妊にお悩みでご来院くださるご夫婦も少なくありませんが
早く妊娠という結果を手にされるご夫婦には
ある共通点があります。

今回はそれを5つのポイントに分けてご紹介させていただきます。



☆ポイント1 家事や育児の分担がスゴイ!

二人目不妊でお悩みのご夫婦はとにかくお二人ともとても多忙!
ということが多いです。

共働き+家事+育児+妊活という状態で
さらに休日もお子さんがいるとほとんど休めない
というご夫婦は多いです。

そんな中でも
早く妊娠という結果を手にされるご夫婦は
とにかく家事や育児の分担をしっかりされている
ように
感じます。

たとえば、料理や洗濯といった家事は、
どちらかというと女性がメインになりがちだと思いますが
男性も料理をしたり、洗濯、掃除などを積極的に自発的に行っているなどです。

女性の方が慣れているから早かったり、効率的だったりするかもしれませんが
妊娠後に悪阻で動けなくなるかもしれないということを考えても
男性が積極的に家事全般をこなせた方が良いですし、
何よりも母胎となる女性のカラダの負担を減らすというのは
とても大切なことですよね。


☆ポイント2 夫の疲れケアは二の次、三の次

家庭の生計を立てているのは主に夫
というご家庭は少なくないと思います。

家族が健康的に生きていくためにも
不妊治療をしていくためにも
お金は絶対に欠かすことができません。

しっかり働いて、稼いでもらわなくてはなりませんよね。

一家を養うためですから、
ストレスフルな仕事でも、残業まみれの仕事でも
頑張られていることと思います。

その分、帰宅後や休日は、その疲れを癒すためにのんびり・・・

疲れ切っているのですから
仕方ありませんよね。

でも、妊活中なら
夫の疲れはできる限り二の次、三の次でいきましょう!

それでなくても不妊治療は女性の負担が大きいものです。
疲れているのは分かりますが、
積極的に家事や育児に参加して、女性に休む時間を作ってあげることが
大切です。


とはいえ
もちろん、男性のコンディションも大事ではあるので
たとえば、お子さんが寝た後などは、ご夫婦でお灸やマッサージをし合ったりなど
スキンシップをとりながら、お互いのケアをすることも大切ですよ(^^)


☆ポイント3 夫が愚痴らない

さて、ポイント1、2を実践していったり、
慣れないことをやりだすと出てくるのが愚痴です。

愚痴を言いたいのは、とっっっても分かりますが
夫は愚痴を言わないことです。

なぜなら、
それ以上に苦労をしているのは、ほぼ間違いないく女性(=妻)だからです。

オトコなら家事くらいで愚痴らないようにしましょう!

というようなことを、女性から男性に直接伝えてしまうと
男性としては嫌な感じしかしないでしょうから、
このブログをお二人で読んでいただくのが良いと思います^^;


☆ポイント4 夫婦の仲が良い

二人目不妊のご夫婦に限った話ではありませんが
早く妊娠されるご夫婦をみさせていただいていると
本当にご夫婦の仲が良いと感じさせられます。

不妊治療をしているとナーバスになってしまうことが少なくなかったり
ストレスも溜まりやすかったりする中でも
"二人でいると楽しい"
"二人で妊活がんばってる"
という感じで
ご夫婦そろってすごくポジティブに妊活に取り組まれていることが
分かります。

東洋医学には"心身一如"という言葉があります。
心と体はつながっているのです。

つまり、心がポジティブであればあるほど、
体も良くなっていきやすいのです。

ご夫婦そろってポジティブに妊活に向き合うためにも
ご夫婦の仲が良いというのはとっても大切なことなんですよ(^^)

お子さんに愛情を注ぐのは大切ですが
決してパートナーをないがしろにしてしまわないように(^_^;


☆ポイント5 夫婦一緒に治療や養生をしている

コレ、とても大きいです。

当院でもご夫婦一緒に治療を受けていただいている方が
より早く妊娠という結果につながっている
ように感じます。

より妊娠しやすい体質へと改善していくためには
生活習慣の改善が必要不可欠です。

ということは、
どちらかお一人だけではできないのです。

ですので、ご夫婦一緒に治療を受けていただき
ご夫婦の体質に合わせた養生を実践していくことが
大切なのです。

また、不妊治療は男性要因があってもなくても
女性の負担が大きいということには変わりありません。

一緒に治療をすることで、
その負担に共感することができますし
緩和することにもつながります。
メンタル面のサポートになることも大きいです。


ということで、
二人目不妊に悩まれるご夫婦のための
早く授かるために大切な5つのポイントを紹介させていただきました。

読んでみると
男性がすごく頑張らないといけない内容かと思います。
もしかすると、かなりハードル高いかもしれません。

けど、この5つのポイントは、
当院で早く妊娠されたゲストご夫婦で共通していえることです。

既にお子さんがいる分、諸々の家事がハードになりますし
男性の家事や育児への参戦は重要なことなのです。

もちろん、
これを意識しすぎて男性のストレスが爆発してしまっては
元も子もありませんから、
ご夫婦で、お互いケアし合っていくということは大切なことですよ(^^)


また、今回紹介させていただいた5つのポイントは、
二人目不妊のご夫婦に限らず実践できることだと思います。

ぜひ、妊活中の男性のみなさま、トライしてみていただければと思います。


では、今回はこのへんで。


二人目不妊担当 万木祥太郎



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ