一人目の不妊治療の体質改善が二人目不妊を防ぐ? - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 二人目不妊の原因と治療 > 一人目の不妊治療の体質改善が二人目不妊を防ぐ?

一人目の不妊治療の体質改善が二人目不妊を防ぐ?

2016年08月06日

晩婚化、晩産化が進む現代では、
ご夫婦によって程度は違うものの何らかの不妊治療によって
子どもを授かるということは、さほど珍しいことではなくなってきました。

それは二人目を授かりたいという二人目不妊の場合も
同じことがいえるのですが
一人目の不妊治療とその後次第では、
二人目不妊は防ぐことができるかもしれません。



不妊には様々な原因があります。

西洋医学的には
子宮内膜症子宮筋腫卵管狭窄など生殖器に関するトラブルや
ホルモンバランス卵子の老化
などなど。

東洋医学的な診方をしても
生命力や生殖力を担当している腎臓の弱りがある腎虚(じんきょ)
血のめぐりが悪くなっている瘀血(おけつ)
ストレスなどで気のめぐりが悪くなっている肝欝気滞(かんうつきたい)
元気が弱くなってしまっている気虚(ききょ)
などなどなどなど
不妊の原因となり得る体質は人によって千差万別。

現代医学的な不妊の原因と
東洋医学的な不妊の原因は
一見、まったくの別物に見えますが
東洋医学的な不妊の原因となり得る体質を改善していくことで
西洋医学的な不妊の原因の改善にもつながっていきます。

つまり、不妊治療では
不妊の原因となる体質改善が鍵!
といっても過言ではないのです。


元気な卵子や精子を育てたり作るのは
あなた自身のカラダです。

そして、妊娠するのもあなた自身のカラダです。

体質は無視できませんよね。


体質改善といっても
治療さえすれば簡単にできるというものではありません。

なぜなら、
体質は、今までの人生の中で積み重ねられてきたものだからです。

あなたが今30歳なら30年分の体質、
40歳なら40年分の体質です。

それだけ長い間かけてできてきた体質ですので
一朝一夕で改善できるものではないのです。


とはいえ、時間の経過は卵子の老化を進め
どんどん妊娠しにくくなってしまいますので
悠長に構えていられません。

体質改善も効率よく進めることが大切です。


東洋医学的な不妊体質の原因は、
多くの場合、普段の生活習慣の中に見つけることができます。

ですので、
治療をするだけでなく
しっかり生活習慣も改善していくことが
効率よく妊娠しやすいカラダへと体質改善を進めるためには
欠かせないこと
なのです。


現代医学では
卵子は排卵される半年前にはその準備を開始していると
いわれています。

ですので、少なくともまずは半年、
しっかり生活習慣や体質の改善を続けていくことが大切ですね。


そして、こういった生活習慣や体質の改善は
二人目を授かりたいと思った時にも効いてきます。


二人目不妊というと
一人目は妊娠できたけど、二人目をなかなか授かることができない
という状況をいいます。

一人目が特に妊活をせずとも授かることができたとしても
誰にでも起こりうることです。


その背景には、
老化セックスレス生活習慣の変化
など様々あるのですが、
一人目で苦労をされなかった分、
二人目不妊と気づき、妊活をスタートするのが遅くなり
より妊娠が難しくなっている

ということも少なくありません。


一方で、
お一人目の妊活で生活習慣や体質改善をがんばり
それを産後もしっかり継続されている場合は
この逆のことが起こることも珍しくない
のです。


たとえば、
一人目は体外受精を繰り返してなんとかだったけど、
二人目は自然妊娠できた!
というパターンです。


タレントの矢沢心さん、元格闘家の魔裟斗さんご夫婦が
まさにこのパターンでしたね。

詳しくは矢沢さんの著書に書かれていますが
矢沢心さんは、元々多膿疱性卵胞症候群(PCOS)といって
排卵しにくい体質で、7回もの体外受精を経てお一人目を授かられたそうです。

そして、お一人目の出産後も
冷えないようにしたり、バランスの良い食事に気を付けるなど
ご自身の体調管理や生活習慣にはできる範囲で気を付けられていたそうです。

その結果、お二人目は自然妊娠!
ということで、お一人目の時の不妊治療や生活習慣の改善が
しっかり活かされているんですね。


このように一人目の不妊治療の時の
生活習慣や体質の改善は、将来につながります。

まずは一人目!という方も
今二人目不妊で悩まれている方も
これから妊活という方も
その場限りの体質改善ではなく
生活習慣からしっかり見直していくことが大切なんですよ。


止めてしまうと体質が改善されることはありませんし
元々不妊体質なら簡単に元に戻ってしまいます。

継続は力なりです。

ぜひ、妊娠しやすいカラダへの体質改善、生活習慣の改善は
続けて下さいね!


では、今回はこの辺で。


二人目不妊担当 万木祥太郎



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ