二人目妊活はゆるりと。 - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 二人目不妊の原因と治療 > 二人目妊活はゆるりと。

二人目妊活はゆるりと。

2017年05月20日

暦の上ではもう夏ですが
この春、妊活や不妊治療を始めた!再開した!
という方もいらっしゃるかと思います。

陽気がどんどん高くなってきて温かい季節ですし
妊活や不妊治療をしていくには良い時期ですよね。
(五月にしては暑すぎな気もしますが・・)

ただ、この時期だからこそ
"ゆるり"としたペースで妊活していくことがオススメですよ。


出だしから東洋医学の話をします。

春夏という季節は
五行ではそれぞれの属性があり
五臓では、木は肝火は心にそれぞれ関係します。

つまり、肝臓や心臓の力が旺盛になる季節なのです。
(あくまでも東洋医学的な考え方に基づく考え方で、現代医学的な肝臓や心臓とは異なります)

肝臓は魂(こん)を宿し
心臓は神(しん)を宿します。

"魂"と"神"、
とても説明が難しいのですが
分かりやすく表現するなら
魂は「感情」
神は「精神活動」になろうかと思います。

春になると色々と積極的になってくるのは
このためです。

ですので
前向きに何かをスタートするには
良い時期なのです。


けども、積極的にがんばりすぎると
逆にストレスや心労が溜まってしまい
どっと疲れが出てしまったり
何かの拍子に緊張の糸が切れてメンタル的に沈んでしまったりと
妊活にとっては
そのがんばりがマイナスにはたらいてしまうことも
しばしばある季節でもあります。


また、二人目妊活の方の場合
それでなくとも
普段からがんばりすぎてしまっていることも多いですよね。

家事・仕事・育児に忙しく、妊活に割ける時間が限られていたり
周囲の二人目や三人目懐妊プレッシャーや一人目の子どもとの年齢差による焦り
さらに年末年始や年度末新年度は夫の転勤などなど
日々、色々な面で精神的ストレスにさらされているために
心身とも疲れ切ってしまっているという方は
当院のゲストにも多いです。


ですので、
この春から夏にかけての妊活では
その分、いつもよりも
ゆっくり、ゆったり、すろーなペースで
"ゆるり"を意識
して頂ければと思います。


妊活や不妊治療をする時というのは
多少身体に無理をしてでも治療も詰めて頑張ろう!
となりがちなのですが、

あえて、少し間隔を開けながら
というのも時には大事
です。

たしかに治療効果という点では、
1週間に1回くらいのペースで続けた方が効果的ではありますが
東洋医学的に"気"が高ぶりやすい時期ですので
あえて間隔を開けることで
それを落ち着かせる
ことも
大切なのです。

高ぶりすぎてしまって
"気"の行き場がなくなってしまうと
ストレスやイライラが募ったり
頭痛や冷えのぼせ、肩こりといった症状もでてきます。

また、身体の上部に"気"が集中してしまうために
妊娠力に欠かせない丹田(お臍の下)の力が疎かになってしまうこともあります。

つまり、
妊活を頑張りながら
身体を悪くしてしまっていることも
時にはある
のです。


あなたはいかがですか?


こういう時は
まずは肩の力を抜いて脱力し
心からリラックスする

そういう時間が何よりも大切です。

鍼灸治療も気のめぐりを整えることで
心身の力が抜け
自然と丹田に元気が集まる(戻る)
ようにアプローチしていきます。

東洋医学的な不妊の鍼灸治療は
現代医学的な治療のような妊娠させるための治療ではなく
あなた自身がもつ妊娠する力を引き出すための治療です。

どうすればあなたの妊娠力が一番引き出されるのか
ということが大事なのです。


妊娠するためには頑張らないといけない!
なんてことはありません。


肩の力を抜いて
"ゆるり"と過ごすこと
これも、立派な妊活ですよ。


もし、頑張りすぎているのなら
ちょっと肩の力を抜いて
"ゆるり"といきませんか?(^^)


では、今回はこのへんで。

二人目不妊担当 万木祥太郎



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ