不妊治療は完全自然周期の方が良い? - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 高齢不妊から妊娠する! > 不妊治療は完全自然周期の方が良い?

不妊治療は完全自然周期の方が良い?

2016年07月16日

不妊治療をしていく中で
「ホルモン剤に頼ったままでいいのかな?」
「自分自身の力だけで妊娠できた方がいいのではないかな?」

というように不安になったり、迷ったりしたことありませんか?



不妊治療には、不安や心配がつきもの。
悩みが深い分、なかなか楽観的になれない
という方は少なくないと思います。

そして、不妊治療を続けていると必ずと言っていいほど出てくるのが
先ほどのような不安や色々な迷いです。

「ホルモン剤を飲み続けて大丈夫?完全自然周期の方が良い?」
「このまま自然妊娠を目指す?やっぱりステップアップした方が良い?」
「今のクリニックで続ける?転院?」

などなど、不妊治療の状況やその時々で違いはあるでしょうが
迷い悩んだ経験があるという方は、少なからずいらっしゃると思います。

いくつか選択肢がある中で何を選んでいくのか
こういった選択は、その後の不妊治療の成否を分ける
といっても過言ではないかもしれないくらい大事なことです。


不妊治療といっても色々あります。

たとえば、タイミング療法だけでも
完全自然周期でタイミングを狙うか
それとも、ホルモン補充をしながら排卵誘発をしてタイミングを狙うか
というように分かれます。

排卵誘発の方法もこれまた色々ありますし
クリニックによっても違ったりします。


完全自然周期でいくのか
ホルモン補充をしながら排卵誘発をしていくのか
これは、タイミング療法に限らず
人工授精や体外受精にステップアップした場合でも同じです。

たいていはクリニックのドクター主導で進むことが多いので
あまり気にしたことないという方もいらっしゃるかと思いますが
すごく気になるという方もいらっしゃいます。

実際、どっちが良いのでしょうか。


言葉の印象で
自然で身体に優しい完全自然周期
不自然で身体が大丈夫か不安なホルモン補充
というように感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

当院のゲストもこういうように思われている方は
少なくありません。


確かに自然か不自然かというように捉えると
自然な方がいいでしょうし
人によって違いはあれど排卵誘発には多少なり身体への負担もあります。

ホルモン補充にネガティブなイメージを持ってしまうのも
仕方ないかと思います。


けど、大事なことは"子どもを授かる"ということのはずです。

ですので
もしホルモン補充、排卵誘発にネガティブな印象があるという時は
ホルモン補充はご自身の妊娠力の後押しをしてもらっているだけ
と捉えてみるというのはいかがでしょうか?

妊娠に至る手段も大事!
というポリシーをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

でも、
時間の経過、年齢とともに妊娠力が低下するというのは否めないことです。
妊活、不妊治療をできる期間は思っているより短いです。
不妊治療は時間が勝負です。
高齢不妊となると特にそうです。

同じことを長期間続けるよりも
より可能性の高い方を選択していくことの方が
"子どもを授かる"という結果には近づくこともあります。

完全に自然なのか
ホルモン補充などで手助けしてもらうのか
ではなく、
結局は、何を優先するか?なのです。

「何が何でも妊娠!」
という方もいらっしゃれば
「手段も大事!」
こういう方もいらっしゃるでしょうし
「子どもは欲しいけど、仕事が最優先!」
ということもあるでしょう。

どれが正解、どれが間違いということはありません。

選択権は全てあなたにあります。

迷った時は
あなたが一番優先すること
一番実現したいことを考えれば良いだけです。


「けどやっぱりホルモン剤などの助けを借りるのは
抵抗がある・・・」


こういう時は、東洋医学的な不妊鍼灸に頼ってみて下さい。

当院のゲストには
クリニックでの治療と当院の不妊鍼灸治療を併用されている方だけでなく、
クリニックには行かず、当院の不妊鍼灸治療だけで
妊活されている方もいらっしゃいます。

そしてそのどちらのゲストもおっしゃることが多いのが
「不妊の鍼灸治療をしだしてから、ホルモン剤の副作用が軽くなった」とか
「月経周期が整ってきて、タイミングを取りやすくなった」

というような変化です。

ご自身の体質が改善されてきたことで
ホルモンバランスが整い、妊娠力が上がってきたということですね。

ということは、
ホルモン補充に頼らずとも妊娠力は上げることができる
ということです。

不妊の鍼灸治療は、
現代医学的に、子宮や卵巣といった骨盤内臓器の血流を改善する効果がある
というのは、徐々に認められてきていて
欧米では、不妊治療に鍼灸を用いられることが増えてきています。

東洋医学的にも、ご自身の生まれ持っての生命力にアプローチすることで
卵子の老化のスピードを緩めたり、卵子の質アップにつながります。

また、西洋医学的なクリニックでの不妊治療と
東洋医学的な不妊の鍼灸治療は
お互いに邪魔しあうことはありません。

むしろ、相乗効果が期待できるので
ステップアップされている方や高齢不妊の方にもオススメなのです。


妊娠力を上げる手段は、ホルモン補充だけではありません。
このようにご自身の力でできることもあります。

もしあなたが今の不妊治療に迷われているのなら
お気軽にご相談下さいね。


では、今回はこのへんで。


高齢不妊担当 万木祥太郎



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ