不妊の検査でAMHが低くても心配しすぎないで! - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 高齢不妊から妊娠する! > 不妊の検査でAMHが低くても心配しすぎないで!

不妊の検査でAMHが低くても心配しすぎないで!

2017年08月12日

不妊の検査にあるAMHという単語を聞いたことはありますか?

AMHとは、抗ミュラー管ホルモンの略で、卵巣にどれだけ卵子になり得る卵(原始卵胞)が残っているのかを表す数値です。

そのため、卵巣予備能の指標ともされ、不妊治療をしていく上で、とても大事な検査のひとつです。



不妊専門クリニックでは、AMHの数値を体外受精へのステップアップの判断基準としていることも多く、勘違いされてしまう方も少なくないのですが、AMH=卵巣年齢ではありませんし、AMH=卵子の老化具合でもありません。

あくまでも卵子の残存数です。

AMHの数値が低いからといって、卵子全体の質が悪くなるわけではありませんし、AMHの数値がそのまま妊娠率につながるわけではありません。

ですので、不妊のクリニックでAMHの検査結果を聞いて、ステップアップを進められるとショックを受けてしまうかもしれませんが、過剰に落ち込まないようにしてくださいね。


卵子の数は生まれる前が一番多く、月日とともに減っていき、増えることはありません。

そのため、高齢になればなるほど、卵子の残存数が少なくなり、AMHの数値も小さくなっていくことが多いですが、個人差はあり、それほど高年齢でなくともAMHが少なくなってしまう場合もありますし、逆に高年齢でもAMHが高い場合もあります。
(高年齢でAMHが異常に高い場合は多膿疱性卵胞症候群の可能性があるので、それはそれで注意が必要です)

年齢がAMHの低下に直結している訳ではないのです。


一方、卵子の質は年齢に比例するといわれています。

若い方が卵子の質は良く、高年齢になればなるほど卵子の質は低下します。

卵子は実年齢と同じだけ年齢を重ね、老化も進むため、質も下がってしまうのです。

これがいわゆる卵子の老化です。

妊娠できるかどうかは、この卵子の質がとても重要です。


逆にいえば、不妊治療での検査でAMHの数値が低かったり、高齢でも、卵子の質が良ければ妊娠できる可能性がある!ということです。


ですので、AMHが低かったからといって不妊治療や妊活を諦めるのではなく、卵子の質を良くしていくためにできることをやっていくのが何よりも大切です。

実際、AMHが低く、体外受精でしか妊娠は無理と不妊専門のクリニックで言われていた方が自然妊娠で授かるというケースもあります。

卵子の残りが少なくとも、その中から赤ちゃんになり得るいい卵子が排卵され、運良く精子と出逢い、受精し、着床することができれば、あり得ることなのです。


残念ながら、卵子の老化は止めることが出来ませんし、若返らせることも出来ません。
(ミトコンドリアオーグメント療法という不妊治療の最新技術はありますが、日本国内ではまだ臨床研究段階です)

けど、卵子の質を少しでも良くするためにできることはあります。


あなた自身の体質改善です。


卵子はあなたの身体の中で育っていきます。

あなたの生活習慣や体質が、卵子の発育過程に何かしらの影響を与える可能性は十分に考えられるのです。

不妊専門のクリニックで治療を受けていたり、体外受精などにステップアップすると、卵子の成長を促すなどのホルモンバランスのコントロールは、薬に頼ることが多くなりますが、やはりベースはあなたの身体です。


不妊の検査で、AMHが低いといわれて途方に暮れてしまったり、体外受精などへのステップアップの前にできることをしておきたい!ともし思われているのなら、今こそ、あなたの体質と生活習慣を見直すタイミングかもしれません。

当院で行っているような不妊の鍼灸治療でも良いですし、早寝早起きなどの生活のリズムの改善、食生活の改善などのちょっとした生活習慣の改善など、あなたにできることはまだあるはずです。


時間が勝負の不妊治療では、途方に暮れてしまったり、気落ちしてモチベーションが低下したり、体調を崩してしまうことの方が、とてももったいないです。

実際、当院のゲストでもこういう状態で相談にお越し下さる方はとても多く、お身体を東洋医学的に診させていただくと、"気"のめぐりが弱くなりすぎていて、まずは"気"のめぐりを整えて、メンタル面をアップしていくことが、優先という場合も少なくありません。

"心身一如"ですので、身体を良くするためには、心(メンタル面)を改善することも欠かせないのです。

このような見えないものに対してもアプローチできるのが、東洋医学的な鍼灸治療の真骨頂でもあります。

"気"のめぐりが整い、メンタル面も改善されると、身体は驚く程変わっていきます。

そのためか、体外受精へのステップアップ前に体質改善にお越し頂いたゲストが自然妊娠されることも、当院ではさほど珍しいことではないのです。


もちろん人によって体質が違いますので効果はまちまちですが、こういうこともあるので、AMHの数値に引っ張られすぎず、卵子と身体に良いことをしていくことが、不妊治療では大切なんですヨ(^^)


不妊治療の検査結果や進み方についての悩み事、体質や生活習慣などについてのご相談も、無料のカウンセリング+体験治療の中でしていただけます。

コチラからお気軽にどうぞ(^^)
http://www.e-harikyuu.com/briefing.php


では、今週はこの辺で。


高齢不妊担当 万木祥太郎



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ