ファスティングで男性不妊を改善する! - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 男性不妊の治療のススメ > ファスティングで男性不妊を改善する!

ファスティングで男性不妊を改善する!

2014年12月12日

今話題の「ファスティング」
ひとことで言うと"断食"ですね。
色々なやり方があるようですが、
効果的な健康法として
芸能人やアスリートの方をはじめ多くの方に話題です。

そんなファスティングですが
男性不妊の改善にも一役買うことがあるんですよ!



これはある男性不妊に取り組む先生が行った
精液検査の所見を良くするための検証実験の結果から分かったことなのですが
約2ヶ月半の期間の食生活の改善で
精液濃度や運動率が改善することが分かったんです。

この検証期間中に行ったのは
3週間のファスティングを含む食生活の見直しと
禁煙、禁欲期間1日だけです。

ちなみに、禁欲期間1日としても
精子の量はさほど変化がないとい事も分かったとのことです。


この検証結果、どう受け止めますか?


どれだけ生活習慣が大切であるかということを物語っていると思います。


実際、普段男性ゲストを治療させて頂いていると
食生活をはじめとする生活習慣から精子力が弱くなってしまっている
ということは多々あります。
(東洋医学的には腎気が弱まっている状態です)

特に男性は
食生活や生活習慣の大切さに疎い生き物(と僕が思っているだけですが)
なので無意識のうちに腎気を弱めてしまいがちなのです。


なぜかというと、
東洋医学的には
バランスの悪い食事や暴飲暴食などを行うと
胃の熱がどんどん旺盛になり
腎気をどんどん押さえつけてしまうんです。

常に満腹まで食べる人や、食事のすぐあとに間食を取ったりする人は
要注意です。

最近ではオフィスにワンコインのお菓子箱を設置するサービスもありますよね。
僕もIT関係の仕事をしていた時によくお世話になりましたが
お仕事中にずっとチョコなどをちょこちょこつまんでいる
という方も要注意です。


こういった食生活の悪さは
胃の熱が旺盛になり腎気が弱くなってしまいます。
つまり精子力が落ちてしまうんです。


こんな時のゲストの方にオススメしているのが
プチ断食です。


とはいっても
話題のファスティングまでがっつり本格的な内容ではありません。

1,2食抜いていただく程度です。

これだけでも効果はあります。
胃の熱が落ち着いて、腎気が回復するのです。

もちろん、1,2食抜いて、そのあと暴飲暴食に戻っては
元も子もありませんから、継続した食養生は
精子力をアップするための体質改善には欠かせないのですが。。(^_^;)


ちなみにこれは男性に限らず女性も同じです。
女性の場合は、卵子の発育や良い子宮環境作りなどにかかってきますね。

ファスティングは妊活にも良いと、いたるところで謳われていますので
トライされる妊活中の方も増えてくると思います。

ただ、東洋医学的に診ると
体質的にファスティングすべきではない!
という方もいらっしゃいますので
ご注意下さいね。


自分はどうなんだろう・・・
と、気になる方はぜひ当院の無料メール診断をご活用下さい。
(コチラ→http://www.e-harikyuu.com/consultation.php


ということで、今週はこの辺で。


男性不妊担当の万木でした。



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ