自転車好きが男性不妊に!?妊活男子は要注意! - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 男性不妊の治療のススメ > 自転車好きが男性不妊に!?妊活男子は要注意!

自転車好きが男性不妊に!?妊活男子は要注意!

2015年10月31日

最近では、満員電車を回避できて健康にも良い!ということで
都市部を中心に自転車通勤の方が増えてますね。

でも、妊活中の男性は自転車の乗りすぎには要注意!
ということは、このブログの中でも何度もお伝えさせていただいてきました。

そんな中、実はこの1週間、私も自転車通勤をしてみました。

今日は少し寒いですが
ここ最近の大阪は秋の陽気が心地よい毎日が続いてましたし
実際どうなのかを体験してみようと思ったわけです。

片道9キロ弱で4つの山越えありなのでまぁまぁの距離です。

そんな自転車通勤をしてみて分かったことがありますので
今回はそれを紹介させていただきますね。


意識してみると股間へのストレスは思ってたより大きい

自転車のサドルによっては男性不妊の危険も!

サドルの形状や柔らかさにもよるでしょうが
最初こそ気にならないのですが、10分ほど座ってこいでいると
窮屈に感じるようになってきます。

股間へのストレスは、
そのまま精子の諸々の質に悪い影響を与えてしまいます。

また、超時間になると熱もこもってきがちですので、
それも精子にとっては良くないですよね。

ちなみに私の自転車はミニベロタイプで
サドルも写真のような形状で、
いわゆるママチャリに比べると少し尖っていて硬めです。
(写真は私の自転車ではありません。イメージです)

スポーツタイプの自転車よりはマシだと思いますが
妊活男性にはあまりお勧めしたくないタイプのサドルだということが
良く分かりました。


腰が痛くなる

自転車に乗っている時の前傾姿勢は腰を痛めて、男性不妊の原因にもなるかも

これは私自身の身体の問題も否めない部分ではありますが
通勤などで使われることが多い自転車は
運転中に前傾姿勢になることが多いです。

道のりや運転の仕方、筋力なども影響あるとは思いますが
やはり腰痛の原因にはなり得ます。

腰には腎臓の大切なツボがあります。
そのため、腎臓が弱ると腰痛が出ることが多いのですが
逆に、腰への負担はそのまま腎臓への負担にもつながります。

ここでいう腎臓は西洋医学的な腎臓とは少し違います。
東洋医学では、腎臓が生命力や生殖力を担当していると考えます。
つまり、東洋医学的には
精子の力は、腎臓の力にかかっていると言っても過言ではないのです。

腰への負担は、そのまま腎臓の負担にもつながり
生殖力、つまり精子の力にも影響してしまうので
やはり、妊活中の男性には好ましくないということですね。


とはいえ、
自転車通勤をしてみて良い部分も分かりました。


気分転換になる!

天気の良い日の自転車通勤はとても爽快です。
自転車に乗っている間は仕事や妊活のことを忘れられて
良い気分転換になります。


気がめぐる!

私の場合、自転車に乗っている時の方が頭がさえるのです。
仕事中には思い浮かばなかったアイデアが思いついたり
もやもやしていたことがクリアになったりすることが多々あります。

これは、身体を動かして、気がめぐったことと
うまくリフレッシュできていることが関係しています。


これらは妊活を前向きにしていくためにも
大切なことです。


と、自転車は妊活中の男性にとって良いことも悪いことも
あるということが分かりました。

とはいえ、
精子への悪影響は可能な限りなくしたいところです。


オススメな自転車の乗り方は?

ということで、私が実際に自転車通勤をしてみて考えた
男性不妊のリスクを可能な限り防ぎつつ、
自転車もそれなりに楽しめる
妊活男子にオススメな自転車の乗り方
はコレです。


立ちこぎ!
短時間!(短距離)
ママチャリスタイル!


あまり見た目は格好良くないかもしれないですが
これなら精子への影響を気持ち程度は抑えられると思います。

立ちこぎであれば、
股間へのストレスはほとんどありませんから
精子への影響は少なくなります。

それでも長時間になると熱がこもったりで
何かしらの影響が出てくる可能性もあるので
あまり長時間にはならないようにする。

そして、姿勢への影響やサドルの質を考えると
ママチャリスタイルがオススメですね。


以上が、自転車通勤してみて改めて実感したことです。


この程度の変化は、不妊治療で女性が経験する大変さに比べると
たいしたことないことだと思います。

できますよね?


ということで、
今日のこのブログが
妊活中で自転車も好きで仕方がない男性が
少しでも自転車とのつきあい方を考えるきっかけになってくれると
嬉しいです。


では、今回はこのへんで。


男性不妊担当 万木祥太郎



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ