手術すれば治る可能性のある男性不妊 - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 男性不妊の治療のススメ > 手術すれば治る可能性のある男性不妊

手術すれば治る可能性のある男性不妊

2016年02月13日

不妊の原因の半分は男性と言われていますが
当院でも最近では男性ゲストが増えてきており
不妊の原因が男性側という妊活カップルは
本当に増えてきました。

クリニックで男性不妊と診断される要因としては色々ありますが
その多くが精液検査の結果によるものです。


精液検査では
精液に含まれる精子の量や濃度、運動率、奇形率といった状態が分かり、
精子の数に問題があれば、無精子症や精子減少症だったり
精子の動きに問題があれば、精子無力症だったり
というような症候名がつけられます。

そのうえで、
精液の状態を上げるための生活指導をしてもらったり
サプリや漢方薬を処方してもらったり
というように、クリニックでは治療が進むことが多いのですが
ある手術をすることで精液検査の成績がぐいっと
上がることがあります。


それは精索静脈瘤(せいさくじょうみゃくりゅう)という病症があった場合です。

精索静脈瘤というのは、いわゆる血流の異常により
睾丸の上部を流れる静脈がうっ血、怒張、肥大してしまうというものです。

泌尿器科などのクリニックで目視やエコー、触診などの検査で診断できますし
状態によっては陰嚢部分に不快感や痛み(鈍痛)などの自覚症状もありますので
クリニックに行かなくても気づく場合もあります。

治療としては、特に重大な状況でなければ薬やサプリ、漢方薬などで
経過観察となることが多い病症です。


が、
精索静脈瘤は造精機能に影響を及ぼすこともあり
このために、諸々の精液検査の成績が下がる
ということは
少なくありません。

ちなみに、この精索静脈瘤は、
日本人男性の15%にあるといわれているのですが
男性不妊に悩む男性のじつに40%以上の方にあるといわれています。

ですので、
不妊治療中で精液検査の結果が毎回思わしくない時は
精索静脈瘤も疑うべきだと思います。


といっても、最近では、
不妊専門クリニックでの初診時に
精液検査だけでなく、性器の検査もしてもらえることが多いですので、
たいていの場合は、比較的早い段階で精索静脈瘤も発見できます。

クリニックに行かず自己タイミングなどで妊活中の方は
生殖器にうっ血や違和感がないか、睾丸の大きさに左右差がないかなど
チェックしてみても良いかもしれませんね。


先ほど、精索静脈瘤の治療法として、薬などで経過観察になることも
あるというように書きましたが、
これは、不妊治療や妊活をしている場合は、少し話が変わってきます。

不妊治療や妊活にはタイムリミットがあります。

晩婚化により妊活スタートの高齢化というのもあります。

卵子の老化や精子の老化もありますし
そもそも妊娠しにくい状況になっているというご夫婦は少なくありません。

そのため、経過観察で状態が良くなるのを待つというのは
時間をいたずらに浪費してしまうことになりかねないのです。


精索静脈瘤を手術で治療すると
60~70%程度の割合で精液検査の所見は改善する
といわれています。

ですので、
精液検査の結果が良くなく、精索静脈瘤もあるというゲストには
手術という選択肢もあるということをお伝えしています。

もちろん、当院は鍼灸院ですので
診断であったり、手術を促すということはできません。
医師の診断が必要です。


精索静脈瘤の診断や手術は
多くの不妊治療専門のクリニックでできますし
不妊専門でなくとも泌尿器科が専門です。

保険が適用になる手術もあります。

詳しくは通院中のクリニックやお近くの泌尿器科に
お問い合わせくださいね。


もしあなたが妊活や不妊治療中で
まだ精索静脈瘤のチェック(男性生殖器のチェック)を受けていない
のであれば、
時間を無駄にしないためにも
早急に診察にいかれることをおすすめします。

繰り返しになりますが
日本人男性の15%、
男性不妊に悩む方の40%は精索静脈瘤がある
といわれています。

検査をしておいて損することは何もありませんからね!


ちなみにこの精索静脈瘤、
先ほど漢方薬が治療に使われると書きましたが
鍼灸治療でもアプローチすることが可能です。

東洋医学的には「瘀血(おけつ)」という状態が当てはまることが
多いのですが、
ちょっと説明が長くなりそうなので、
続きはまた次回書こうと思います。m(__)m


では、今回はこのへんで。


男性不妊担当 万木祥太郎



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ