男性不妊にオススメのツボトレプラス!(7) - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 男性不妊の治療のススメ > 男性不妊にオススメのツボトレプラス!(7)

男性不妊にオススメのツボトレプラス!(7)

2017年10月28日

男性不妊のセルフケアにオススメなツボをご紹介する『男性不妊にオススメのツボトレ!』シリーズ第7弾です。

今週のメルマガでは【足三里(あしさんり)】というツボをご紹介させて頂きました。そこで、今回の男性不妊ブログでは、【足三里】のツボについて、メルマガではご紹介しきれなかった内容をお伝えさせて頂きます。

男性不妊にオススメの足三里

まずは、【足三里】の場所ですが、写真のように膝のお皿の底辺の真ん中から手の指4本分下にさがり、さらに、そこから手の親指の太さ分くらい外側で、すねの骨の外側の凹みに当たります。指でグリグリ押さえてみて、響く感覚があれば、凡その位置は正しいと思います。


【足三里】は、『足の陽明胃経(あしのようめいいけい)』という経絡にあるツボで、胃を健康にしてくれるツボです。そのため、もし、【足三里】をぐりぐり抑えた時に痛かったりした場合は、普段の生活で胃に負担をかけすぎているのかもしれません。また、胃の経絡は、すねの骨(脛骨)の外側にある筋肉(前脛骨筋)に沿って走行していますので、食べ過ぎた時や胃の調子が悪かったりした時は、このすねの骨に沿った筋肉をマッサージしてあげるだけでも胃を健やかにしてくれますよ。

そんな胃の経絡にある【足三里】がなぜ男性不妊のセルフケアに良いのか?ですが、メルマガでは、
・胃を健康にするから
・胃の場所に関係がある

とお伝えしました。


まず1つ目の「胃を健康にするから」については、メルマガの中でも説明させて頂きましたが、男性に多い暴飲暴食のケアのため。という訳ではなく、生命活動において欠かせない"胃の気"をしっかり出すためでした。

"胃の気"がしっかりあるかどうかは、脈診という、東洋医学的な脈の見方をすることで分かります。

脈には、四時脈といって、季節ごとの脈状があるのですが、それぞれの季節の脈状にこの"胃の気"がしっかりある状態が、健康であるとされています。逆に、この"胃の気"が弱い状態では、その季節の病症が出やすかったり、様々な体調不良につながっていきます。

この"胃の気"は、睡眠不足やストレス、暴飲暴食などの不摂生があると弱くなってしまいます。また、胃の調子が悪いと、食事から元気を得ることができなくなってしまうため、それに付随して"胃の気"も弱くなってしまいます。そしてこれらは、東洋医学的に精子力を担当する腎臓の元気を消耗してしまうことにもつながってしまいます。

そのため、【足三里】で胃を健康にすることは、男性不妊のケアにも大切なことなのです。


では、2つ目の「胃の場所に関係がある」とはどういうことか、説明していきたいと思います。ここからは、メルマガではご紹介していない内容です。(少しマニアックです)

この【足三里】というツボを治療した際の直後効果はとても分かりやすく現れます。もちろん、先ほどの"胃の気"も脈診をすることで、すぐに確認することができるのですが、施術者の鍼灸師ではなく、受けている側でも体感できることの多い変化があるのです。

それは腹診をした際の変化です。

東洋医学では、お身体の状態を色々な角度から診ていきます。先ほどの脈診もそうですし、今出てきた腹診もそうです。腹診で何を診るかというと、読んで字のごとく、お腹の状態です。腹診の方法は色々ありますが、私は主に『夢分流腹診』という診方をします。夢分流腹診は、お腹に各五臓五腑の反応の出る場所があるのですが、お腹の真ん中(お臍とみぞおちの間)がちょうど胃の診処です。(厳密にはみぞおちは心を診る所ですので、みぞおちの少し下からですが)

【足三里】に治療をすると、グルッとこの胃の診処が動いて楽になったという体感を得られるゲストの方は少なくありません。そして腹診をし直してみると、それまであった不快な反応が消えているという訳です。実際、この場所には胃がありますし、【足三里】は胃を健康にするツボですので、特に不思議なことではありません。

ではなぜ、この胃の場所が男性不妊のケアと関係するかですよね。

それは、夢分流腹診ではなく、『難経腹診』という診方をすると分かります。

東洋医学には同じ脈やお腹でも色々な診方ができます。つまり同じところを診ていていも、診方を変えると、別のものが見えるのです。さきほど、夢分流腹診では、お腹の真ん中は胃の反応を診る所と説明しましたが、難経腹診では、心の反応が出る所でもあるのです。

つまり、【足三里】を治療することで、胃が楽になるということは、心にも効いているということなのです。

普段ストレスフルな生活を送られている方の腹診をすると、気の高ぶりから、みぞおちのエリアからお腹の真ん中まで、気が詰まってしまっているような反応がある方も少なくありません。腹診の際に軽く押さえると、オエッと上に何かが上がる感じや、不快感、きつい痛みが出る場合などがそうです。

気の高ぶりやストレスに対して鍼灸治療をする場合は、もっと良いアプローチ方法がありますが、ご自宅などでのセルフケアであれば、【足三里】にお灸をするというのも、比較的効果が出やすい一つの方法です。

ストレスから胃炎を起こしてしまい、食事もままならなくなる方もいらっしゃいますが、逆に、胃を健やかにして、胃の場所が楽になることで、心の疲れも楽にすることができるということです。


男性不妊でお悩みの方や、不妊治療を頑張っておられる方は、働き盛り世代の方が多く、日常的に強いストレスを感じられておられる方も少なくありません。ストレス発散をしようと思っても、うまくできず、身体にため込んでしまう方もいらっしゃいます。

こういう状況が続くことは、男性不妊の原因にもつながってしまいます。

けど、【足三里】へのお灸でセルフケアくらいであれば、毎日でもできますよね。


胃を健やかにして、心も楽にして、食事も美味しくなる(!)

【足三里】、男性不妊のセルフケアにオススメですよ。

ぜひ、お試し下さい(^^)


なお、過去のメルマガは不妊鍼灸.netにてご覧頂けます。
見逃したという方は、こちらも合わせてご覧下さい。
http://www.funinchiryou.net/male-infertility-12/


では、今回はこの辺で。


男性不妊担当 万木祥太郎



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ