簡単!お腹のセルフケア&マッサージで妊娠力アップ! - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 習慣性流産と心の治療 > 簡単!お腹のセルフケア&マッサージで妊娠力アップ!

簡単!お腹のセルフケア&マッサージで妊娠力アップ!

2015年07月30日

お腹の中に赤ちゃんが宿ると、
お母さんと赤ちゃんはおへそでつながります。

そして、おへそから栄養が赤ちゃんに送られます。
ですので、おへそを今から元気にしておくことは、
これから妊娠を目指す方にとって、とても大事なことなのです。
ということで、今回はそのためのマッサージ&セルフケアをご紹介しますね!


流産を経験したことのある方にもぜひしていただきたいセルフケアです。


"おへそ"と妊娠には関係がありますが、
いまいちピンとこないかもしれませんね。


「おへそをいじるとお腹を壊す」
とよく言われたりしますよね。


おへそは実は妊娠にとってはとても大事なところで、
"神闕(しんけつ)"というツボでもあります。

そのツボ自体が、任脈といって妊娠と関係の深い経絡(気血の通り道)に属しています。


それに、おへそは消化の力や腎(生殖力)と関係しているので、
おへそを治療することは妊娠力を高めることにつながるわけです。


では、どうやっておへその治療をしたらいいのでしょうか?
当院では毎回治療中に"へそ温灸"でおへそを温めたりしています。


おへそに鍼はしませんが、お灸はとても効果的なんですよ♪

へそ温灸器という便利なグッズがなくとも
おへそをセルフケアで元気にしてあげることはできるんです!


まず、おへそに両手を重ねて当てて温めてあげましょう。
これをすることで"手当"になりますよ。
基本的におへそは(おへそに限らずですが)、
冷えに弱く温めてあげると喜びます。

なので、おへそを温めてあげることがセルフケアではポイントになります。
冷たいもモノの飲食や、冷房による冷え、
汗をかいた後などの冷えには要注意ですよ!
お腹が冷えやすい人は腹巻きを活用しましょう♪


手のひらには心に関係するツボもありますし、
おへそのツボの名前である神闕の神という漢字には、
"心、精神"という意味もあるので、ストレスが強い方にもおすすめです。
おへそに手を当てるだけで心が安まり、リラックスできますよ(^-^)


東洋医学では心と身体はつながっていると考えるので
心の健康も妊活にとってはすごく大切なことですよ~!!


そして、おへそを元気にするためにはもうひとつおすすめなのが、
"のの字マッサージ"です。

おへそを中心に時計回りでゆっくりさすってあげると、
お腹のマッサージになります。
これをすると、お腹が温まり、またマッサージ効果でお腹の血流改善にもなるので、
お腹の中の生殖器にも血のめぐりもよくなりますよ。

どちらの方法もいつでもどこでも簡単に道具いらずでできますので、
めんどうなことが苦手!という方でも大丈夫です(^^)
ぜひ気軽にやってみてくださいね♪


『繰り返す流産』担当  池田由芽



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ