心の疲れを解消して前向きに妊活するために - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 習慣性流産と心の治療 > 心の疲れを解消して前向きに妊活するために

心の疲れを解消して前向きに妊活するために

2017年07月13日

妊活をはじめると、
楽しいことばかりではなく、
つらいことの方が多いと感じることはありませんか?


仕事や家事と不妊治療との両立や
不妊治療のホルモン剤に対する副作用や通院自体が
体力的にきついと感じることもあれば、
毎月の生理で落ち込んだり、
結果が出ない期間が長くなればなるほど、
いつまで続くのかわからない妊活に対して不安な気持ちが大きくなっていき、
精神的に疲れてしまうこともあると思います。

妊娠への期待と希望が強くなればなるほど、
ダメだったときの落ち込みももちろん強くなり、
それが毎回の生理のたびにくるとしんどいですよね。


また、妊活をされている方のなかには、
流産を経験された方もいらっしゃるかもしれません。


流産の多くは染色体異常による初期流産であるとはいえ、
本当につらい経験だと思います。
そこから前に進むには時間がかかってしまうこともあるかもしれませんね。


妊活に関して抱えているお悩みは人それぞれ違います。
ですが、共通していえるのは、
どれもプライベートな問題なので、
なかなか周りの人には言えないことが多いということです。


友人や職場の人はもちろん、
両親など身近な人にも言えない状況であることも少なくありません。


周囲に話をすることで
理解してもらえず不妊治療や妊活を反対されたり、
周りに余計な心配をさせてしまって、
またひとつ妊活ストレスが増えてしまうなら、
言わない方が楽なこともありますよね。


ですが、この心にたまったストレスを放っておくのはよくありません。
心と身体はつながっているので、
妊活では心のケアが欠かせないのです。


ストレスがたまって苦しくなってしまっていた心が
今よりも楽になれば、身体もそれだけ元気になり、

ご自身の中に眠っている自然治癒力
つまり、自ら授かる力も今よりもっと引き出されます。


日々、不妊治療専門鍼灸院で、
不妊に悩む方のケアをさせていただいていますが、
ゲストの心身を東洋医学的に体質チェックをさせていただくと、
身体だけでなく、心が疲れてがんばり過ぎのサインが出ていて、
心のケアを必要としている方はとても多いです。


お腹の上の方のみぞおちの辺りをおさえてみてください。
漢方的な腹診では、みぞおちの辺りは心と関係しているので、
ここが苦しかったり、痛みがあると心が疲れていることが多いですよ。


そして、意外なことかもしれませんが、
東洋医学的には心は血流と関係しているので、
心の状態が安定していれば、全身の血流もよくなって、
子宮の血流も改善されれば、子宮の環境が整って妊娠しやすくなり、
また流産の予防にもつながります。


ですので、妊活中は心のケアをしっかりしていきましょうね。


そのためにまずできることは、
できるだけ心にたまった悩みやストレスを周りの人に話すことです。


気持ちを吐き出すだけで
朝の通勤ラッシュの満員電車から抜け出したように、
心が開放的になることもあります。


全部自分一人で抱え込む必要はありません。
弱音は吐いちゃいけないとか
マジメは人ほど自分はこうでなくちゃいけない
という使命感を持ってしまう人が多いですが、
~しなくちゃいけないと思うと、
それにしばられてしんどくなってしまいます。


自分で自分を追い込まないためにも、
しなくちゃいけないという気持ちは捨てて、
もう少し肩の力を抜いて妊活していきましょうね。


また、自分の心のなかにつらい気持ちをため込んでしまうと、
どんどん自分の殻の中に閉じこもってしまい、
妊活のストレスで頭がいっぱいになってしまって
ネガティブな気持ちが生まれやすくなってしまいます。


できるだけ、閉鎖的な殻の中にこもらず、
一歩外へ踏み出して外の空気を吸ってみたり、周りの人といろんな話をしてみることで、
自分を客観的に見られるようになりますよ。

そしたら、いろんな考え方ができるようになるので、
より前向きに妊活に向き合うことができるようになります。


さらに人と話をしたらいい刺激を受け、
また妊活とは全く関係ない何か違うことに意識を向けることで、
いい気分転換にもなります。


もちろん、
妊活に励まれた末、
めでたくお子さんを授かることができれば、
今よりもっと彩り豊かな人生になると思います。


そのために今妊活に励まれているのですが、
今の心の持ち方が少し変化することで、
その準備段階である妊活をより楽しくいい時間にすることはきっとできます。


未来ばかりではなく今に目を向けて、
今このときを気持ちよく過ごすことも妊活には大切ですよ。


今の心と身体の状態が今後の体質をつくっていくので、
明日の自分は今日の自分の過ごし方で決まっていきます。
そう思いながら、一日一日を心身ともに充実した日々にしていけるといいですね。


ちなみに、
身体だけでなく心のケアにも不妊鍼灸は効果的ですよ。
心の疲れを感じておられる方はいつでもご相談いただければと思います。
http://www.e-harikyuu.com/briefing.php


あなたの妊活が充実した毎日になりますように。
いつも応援しています。


繰り返す流産担当 池田由芽



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ