不妊治療中、つらいことの後には明るい未来が待っている。という法則 - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 習慣性流産と心の治療 > 不妊治療中、つらいことの後には明るい未来が待っている。という法則

不妊治療中、つらいことの後には明るい未来が待っている。という法則

2017年09月14日

妊活、不妊治療をしていると、つらい出来事に遭遇することは少なくありません。


長い間タイミング法を続けてきたのに、卵管造影をすると卵管が両側ともつまっていた。
不妊の検査をしてみたけど、ホルモン値などの結果がよくなかった。
大きな子宮筋腫が見つかり、筋腫を摘出する手術が必要になった。
ずっと自身の治療だけをしてきたのに、精子の検査をしたところ、実は不妊の原因は夫にあった。


など、不妊治療をしていて起こることもあれば、妊活をしていると普段なにげなく過ごしているときに突然やって来ることもあります。


例えば、
友人や親戚の妊娠報告を聞いて落ち込んだ。
買い物やランチに出かけていても、子どもをみるのがつらい。

という身近でドキっとすることが続いても、つらくなってしまったり、余計に焦りがつのってしまいますよね。


さらに、35歳を過ぎると、妊娠率が下がり逆に流産率が上がってしまうため、とくに高齢での妊活、不妊治療中で、今この記事を読んでくださっている方の中には、流産を経験された方もいらっしゃるかもしれません。


そのほとんどが、染色体以上が原因で起こる初期流産とはいえ、とても悲しくつらい出来事だと思います。
その喪失感やショックから、妊活を続けられないくらいの精神状態になってしまったり、食べ物ものどを通らなくなり、急激に体重が減ってしまう方もいらっしゃいます。


妊活、不妊治療をしていて、つらいことがあると、それくらい身も心も疲弊してしまうこともあるのです。


ですが、つらいことやマイナスに感じて暗い気持ちになってしまうことがあったとしても、その先にはいいことや明るい未来が待っています。


いきなりですが、少しここで東洋医学のお話をさせていただきますね。


東洋医学には陰陽という考え方があります。
この陰陽はこの世のすべてのものは陰と陽に分けて考えることができるという考え方です。


また陰陽の法則に、陰が極まれば陽になり、陽が極まれば陰になる
という、陰陽転化の法則があります。


これは季節で考えるとわかりやすいです。
季節も陰と陽に分けて考えることができます。
春・夏=陽
秋・冬=陰
です。


夏に暑さのピークを迎えると陽が極まり、季節は折り返してだんだん秋・冬(陰)に向かって涼しくなっていきます。
そして、季節がめぐって冬に寒さのピークを迎えると陰が極まり、今度は春・夏(陽)に向かってだんだん暖かくなっていきます。
これを陰陽転化の法則といい、季節に限らずこの世に起こる物事すべてに当てはまる法則です。


このように陰と陽の働きはとまることなくめぐっています。
ですので、不妊で悩んでいて妊活中につらいこと(陰)があっても、それがずっと続くことはありませんし、その先にはきっといいこと(陽)が待っています。
また、いいことがあるからこそ、つらいことがやって来ても乗り越えられます。


そうやって目の前に起こっている出来事と向き合って、乗り越えながら生きていくことでたくましくなれるのです。
また、それがお子さんを授かるための準備にもなります。


ちなみに、流産を繰り返してしまう不育症の方でも、きちんと検査や治療を受け、また体質を改善することで最終的に無事出産される方はたくさんいらっしゃいます。


今の状況を改善するために、あなたの夢を叶えるために何ができるのかを前向きに考え、今できることにトライしていくことで、必ず前進できますよ。

・不育症の詳しい検査を受けてみる
・体質を改善できるよう、食生活に気をつけたり、運動をしてみたり、生活習慣を見直してみる
・気持ちを切り替えられるよう、リフレッシュできそうなことをしてみる

など、できることはまだあります。


何かこれまでしてこなかったことにチャレンジすることで、変わることができた自分に自信がついて心持ちも身体も前向きに変わっていきます。


そうなるためにも、不妊でつらくなったとき、また深い悲しみに襲われることがあったら、この次にはいいことが待っているという法則を思い出してくださいね。
きっとあなたが前に進むための力になってくれますよ。


あなたの夢がかないますように。


繰り返す流産担当 池田由芽



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ