経血の色が濃かったり黒っぽいと不妊の原因? - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 子宮筋腫と不妊と鍼灸治療 > 経血の色が濃かったり黒っぽいと不妊の原因?

経血の色が濃かったり黒っぽいと不妊の原因?

2016年03月24日

月経は妊娠にとって、大事な生理現象です。
そこには、女性の身体のリズムが現れます。
ホルモンバランスが整い、リズムがきちんとあれば、
毎月同じ間隔で月経がやってきます。


その間隔は不思議なことに満月のサイクルと同じなんです。
そう考えると、月経は自然現象ともいえます。
ヒトも自然の一部なので、納得がいきますよね。

さらに、月経周期ごとに女性の身体は変化していきます。
生理前のお腹や胸の張りや痛み、便秘やニキビなど、
それぞれの周期ごとに気になる症状が多い人もいれば、
何も感じないという人もいます。


同時に、月経周期によって身体の変化だけでなく気持ちも変化しやすくなります。
生理前のいらいら、逆に落ち込みやすくなる、また情緒不安定になって涙もろくなる、
というような気持ちの変化を感じる人もいます。


このように、月経周期によって身体も気持ちも変化していくわけですが、
そんな変化たちの中には、実はご自身の身体からのサインが現れているのです。


しかし!
妊活中の方のなかにはそのようなサインに気づかずに
日々を過ごしている方も多いんです。
ご自身の身体に起こっている変化なのに、
知らないまま時間だけが過ぎてしまうのはもったいないですよね。


そんな月経周期ごとに身体から出ているサインのひとつに子宮内膜の変化があります。
子宮内膜がいい状態、つまりふかふかで着床しやすい状態かどうかを知る方法のひとつに
月経時の出血である経血の色を確認することがあります。


この経血の色が 濃かったり黒っぽくなっていませんか?
もしそうなっていたら、
子宮内膜は妊娠しにくい状態かもしれません。


というのも、子宮内膜がきれいでふかふかの妊娠に適した状態であれば、
経血の色は鮮血(赤)になります。


実際に当院に通っていただいているゲストの方でも、
治療を初めてからもともと黒っぽかった経血の色が
きれいな鮮血になる方は多いです。


これまで意識して確認していなかったという方は、
ぜひこれからチェックしてみてくださいね!


そして、もし経血の色が濃かったり黒っぽかったら
・血のめぐりが悪い状態が長く続いている
・食生活の乱れで血の質がドロドロになっている
・ストレスで血のめぐりが悪くなっている
・冷えが原因で血のめぐりが悪くなっている
・血が不足している

などが原因となっていることが多いです。
(複数当てはまる場合もあります)


ですので、もし経血の色が濃かったり黒っぽいと感じたら、
どの原因が当てはまるか考えてみてください。


そのうえで、
・ドロドロ血にならないように、脂モノや甘いモノは控える
・ストレスをためないように発散する
・冷え解消のために温活をする
・身体を温めるためにウォーキングやヨガなどの運動をする
・血になる栄養のあるものを食べる

など、考えられる原因に対してできることをこれからはじめていきましょう。


このように原因を知って、予防・対策ができると
子宮への血のめぐりが改善し、
子宮筋腫や子宮内膜症などの予防にもなりますよ。


自然妊娠、人工授精、体外受精、顕微授精などの
どの方法で授かるにも、ふかふかな内膜は欠かせません。


ひょっとすると、
「私の経血、黒っぽいけど大丈夫かな?」
と心配になった方もいらっしゃるかもしれませんね。


でも大丈夫です。
きっと変われます。
まずはご自身でできることからコツコツと、続けてみてくださいね。
それがふかふかで着床しやすい内膜へとつながっていきます。
時間はかかるかもしれませんが、
根本的に改善していくためには必要なことですよ。


それでもなかなか・・・
というときには、鍼灸にトライしてみるのもひとつです。


大事な身体と向き合いながら、妊活していきましょうね(^^)/
いつも応援しています!


子宮のトラブル担当  池田由芽



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ