女性ホルモンを鍼灸で整えて妊娠しやすいカラダに - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > 1分で分かる不妊治療 > 月経と妊娠 > 女性ホルモンを鍼灸で整えて妊娠しやすいカラダに

女性ホルモンを鍼灸で整えて妊娠しやすいカラダに

2015年02月16日

妊娠すること月経周期をはじめ、女性の体調には、女性ホルモンがとても関係しています。
女性ホルモンのバランスが崩れると、月経周期が乱れたり、生理中や生理前の不調といった症状が現れてくることが多いです。
「女性ホルモンを整えましょう!」というようなキャッチコピーを目にすることもあるかと思いますが、それには、こういった理由があるからなのです。

では、そもそも女性ホルモンとは何なのでしょうか?
また、鍼灸でできることとは、いったいどういうことがあるのでしょうか?

女性ホルモンとは?

まず、女性ホルモンは大きく卵胞ホルモン(エストロゲン)黄体ホルモン(プロゲステロン)に分けることができます。

卵胞ホルモンとは、エストロゲンともいい、脳の下垂体から分泌される卵胞刺激ホルモン(FSH)により発育した卵胞から分泌される女性ホルモンです。
分泌された卵胞ホルモンは子宮に作用して、子宮内膜を厚く成長させます。
また、基礎体温を下げる働きもあります。
この間に卵子はどんどん成長していきます。

そして、黄体ホルモンは、プロゲステロンともいい、排卵後の卵胞が黄体に変化して分泌される女性ホルモンです。
黄体ホルモンは、妊娠を継続させるために重要な女性ホルモンで、受精卵が内膜に着床しやすいように整えたり、着床後も妊娠を継続させる働きがあります。
基礎体温を上げる働きもありますので、黄体ホルモンが分泌されると高温期になります。

女性ホルモンと疾患

このように女性ホルモンは月経周期とも関係があります。

ですので、女性ホルモンのバランスの乱れは、そのまま月経不順無月経といった症状につながります。
また、女性ホルモンの分泌には自律神経も関係していますから、女性ホルモンの乱れは自律神経の乱れにもつながり、頭痛やめまい、イライラ、のぼせといった自律神経失調症のような症状もでてきます。

また、女性ホルモンの乱れは、そのまま不妊にもつながります。
卵胞ホルモンの分泌が少なければ、卵子や子宮内膜の成長に影響がありますし、黄体ホルモンの分泌に問題があれば、着床や妊娠継続に影響が出てきてしまうのです。

つまり、女性ホルモンを整えるということは、女性の体調を整えるだけでなく、不妊治療においても、とても重要なことなのです。

女性ホルモンを整えるには?

では、どうすれば女性ホルモンを整えることができるのでしょうか。

婦人科のクリニックでは、ホルモン剤を処方され、不足している女性ホルモンを補ってバランスをとるという治療が一般的です。
不妊治療でも、タイミング療法や体外受精など、不妊治療のステップによらず、ホルモン剤で月経周期をコントロールすることが多いです。

ただ、ホルモン剤による調節だと、個人差はありますが、発疹やむくみ、食欲不振や吐き気、だるさといった更年期障害の症状によく似た症状が副作用として現れることがあるようです。
そういうこともあり、当院に来院される不妊治療中のゲストにも、「クリニックで処方される女性ホルモンの薬がしんどくて、通院しなくなりました」という方は、少なからずいらっしゃいます。

不妊で悩んでいるのに、治療が辛くて治療をやめてしまうというのは、すごく残念なことです。

そういう時にオススメなのが鍼灸漢方です。

女性ホルモンと鍼灸・漢方

鍼灸は自律神経を調整する働きがあることは科学的にも証明されつつあり、身体に優しい治療です。
実際に当院で不妊の鍼灸治療を受けているゲストは、鍼灸治療前と比べ、ホルモンのバランスが取れてきて、月経周期が整ったり、生理前後での不快感もなくなったという方が多いです。
また、鍼灸を受けるようになってから、クリニックで処方されるホルモン剤の副作用が楽になったという方や、処方される量が減ったという方も多いです。

ただ、鍼灸治療であればなんでも良いかというと、そうではありません。
あなたの身体の体質にあったオーダーメイドの鍼灸であることが望ましいです。

たとえば、鍼灸接骨院での鍼灸治療は、どちらかというと体質よりも症状に対する施術が多いです。
不妊治療もやっていると謳っている鍼灸院でも、「不妊にはこのツボ」というように、体質も診ずに施術をされるところも少なくありません。
しっかり、体質を診てくれる鍼灸院で治療を受けてみてくださいね。

あなたの体質をしっかり東洋医学的に診断した上で、その体質にあった鍼灸を受けることで、女性ホルモンのバランスもとれていくのです。

また、鍼灸はちょっと苦手・・・という方には、漢方も効果的です。
漢方薬局などで、東洋医学的に体質をチェックして頂いて、体質にあった漢方薬を処方してもらうのです。
クリニックでも漢方薬を処方されることはありますが、クリニックで処方されるときは、症状にたいして漢方薬を処方されることが多いですし、比較的パターン化されていてあまり効かないことも少なくありません。
ですので、やはり、東洋医学的に体質を診断してもらえる漢方薬局や当院のような鍼灸院に行ってみるのが良いでしょう。

これから治療を考えられているあなたへ

女性ホルモンのバランスの崩れは、不妊に悩む前から無意識のうちに気付いているとことが少なくありません。
早めにクリニックに受診したり、鍼灸などでバランスを整えることが、とても大切ですよ。

当院では、無料でメール体質診断のサービスを行っています。
どなたも簡単にチェックできますし、個別の相談にも、当院のキャストが直接メールでアドバイスさせていただきます。
もちろん、女性ホルモンについてのご相談やご質問でもOKです。

もしよろしければ、まずは、あなた自身の体質を知ることからはじめてみてもらえればと思います。

3分間でできる無料の不妊の体質診断をする 馬場聖鍼堂で鍼灸治療を体験されたゲストの体験談を読む


お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ