妊娠力(子宮の着床力)を上げるには?(ココロと身体のつながり:受け止める力) - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 生理の不順を鍼灸で整える > 妊娠力(子宮の着床力)を上げるには?(ココロと身体のつながり:受け止める力)

妊娠力(子宮の着床力)を上げるには?(ココロと身体のつながり:受け止める力)

2015年06月23日

受精卵が子宮の内膜の中に着床してくれると
初めて妊娠が成立します。
この奇跡の瞬間を、より確実にするためには
どうしたらいいのでしょうか?
西洋医学でも、受精卵の着床については
まだまだ謎が多いようです。

東洋医学で説明しますね。
東洋医学では、陰陽という二つのパワーと、
五行という五つのパワーがあります。

卵や精子を生み出すのは、東洋医学では「腎」のパワーで、
生命力に関与しているところです。

授精卵を着床させ出産まで育む力は、東洋医学では、生殖器や生命力に関係する
「腎」のパワーだけではありません。
子宮の着床力であり、赤ちゃんを育てるのは、
「土」のパワーも作用すると言われています。

イメージとしては、土に植えた種を優しく守り、
栄養をたくさん与えて、やがて芽を出し成長する様子でしょうか?

この「土」のパワーはなかなかすごいんです。
東洋医学の五つのパワーを、
それぞれうまくまとめる働きをしています。
総てのパワーの緩衝剤のような働きといえるのでは?

そんな性質があるからでしょう。
お母さんとは別の個体と認識される「受精卵」を「上手に受け止めて」
育ててくれるもの、この「土」の働きではないかと思っています。

「腎」の働きだけでは、受精卵は「異物」として扱われてしまいます。
「腎」の免疫力が排除しようとするのです。

その力を、上手に抑えてくれるのが、「土剋水」の働きがある
「土」の作用なではないでしょうか?

また、「土」の作用は、胃腸にも関係しているので、
食べた物から栄養を取り出す働きがあります。

これは、生命を維持する為の、とても大事な働きです。

このため、「土」の働き・パワーが弱い方は、
未妊に悩んでしまうことが多いです。

妊娠力をアップする為にも、鍼灸治療では、
この「土」のパワーをアップしていくお手伝いをしていきます。

「土」の働きをアップする方法は、いつもお話ししているので、
今回は別のアプローチの仕方をご紹介しますね。


今回のメインテーマは、
「ココロの働きを使って身体に作用させる」です。


「ココロと身体はつながっている」
これは、何度となく聞くフレーズですよね。

この作用を使って、「土」のパワーである
子宮の着床力と赤ちゃんを育む力をアップしようと考えています。

「土」の特徴的な働きである、
「他のものを受け止める力」を利用してみましょう。

この「受け止める力」ですが、
一度自分に問いかけてみてください。

「普段あなたは、他人を受け止めているでしょうか?」
また、「あなた自身を受け止めているでしょうか?」

どうでしょう。

この、「他人を受け止める事」というのは、
簡単そうでとても難しいように思います。

基本、私たちは「自分は正しい」と思って生きています。

自分とは違った意見は、なかなか受け入れる事が出来ません。

つい、「それは違う!」と、感情的になってしまっていませんか?
相手の行動、言葉。総てが気に入らなくって、
受け入れられないでいる。
そして、毎日イライラ過ごしていませんか?


そのイライラした気持ちや、「自分以外は間違っている、排除しよう!」とする力。
それらは、実は、自分とは違うものである「受精卵」を
受け入れる事ができない原因となっているのかもしれません。


ココロと身体はつながっています。


身体が動かないなら、ココロを変えてみませんか?


少し、自分以外の物を受け止める寛容さをもってみましょう。

相手の意見が、正しいか間違っているかは関係ありません。
また、良いのか悪いのかも関係ありません。


ただ、「そんな考えかたもあるんだな」と思ってみてください。

それが、「他人を受け止める」ことになるのです。


慣れてくると、以外と簡単に出来るのですが、
うっかりすると、受け入れたフリだけになって、
心の中で、ブツブツ文句を言っていうことも・・・


そうではなくて、「ただ、そうなのね〜」と
受け止めてみてください。
すると、ココロが穏やかに緩んでくるので、
「土」本来の働きが出来るようになってきます。

ついつい「そんな事するなんてありえない!」とか、
「絶対に私には考えられない!」とプリプリ怒っていませんか?

潜在意識の中に、それはどんどん刷り込まれていきます。
潜在意識に刷り込まれると、身体もその方向に
動こうと働きだしてしまいます!


すべてを受け入れる力。

一度考えてみてくださいね。

そしてもう一つ大事なのが、
「自分自身を受け止める力」です。

「私なんて、だめな人間だし」
「人として価値がない・・・・」なんて、
思っていませんか?


あなた自身の事も受け止めていきましょう。

あなたのどんくさいとこも、ダメなとこも。
「まあ、ありかな。」と、受け止めてくださいね。

受け止める「土」の力。
しっかり作用させて、
受精卵をしっかり受けとめられる準備をしていきましょうね!

受け止められる子宮が出来上がると、
月経もととのっていきますよ♪


快適月経生活・卵のアンチエイジング担当
岡井志帆がお届けしました。



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ