お正月で食べ過ぎた後の妊活(身体作り)! - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 生理の不順を鍼灸で整える > お正月で食べ過ぎた後の妊活(身体作り)!

お正月で食べ過ぎた後の妊活(身体作り)!

2016年01月05日

お正月は、のんびり過ごす時間をもつことが
至福の喜びですね。
美味しいものをたくさんたべて、飲んで、
ゴロゴロ過ごす。最高に幸せです。
でも、お正月が明けたら
しっかり身体をととのえていきましょう。

年末から続く楽しい行事、
クリスマスに忘年会。

みんなと、ワイワイ言いながら、
美味しいものをたくさん食べて、たくさん飲む。
そんな機会が増えますね。

そして、そのままお正月休みに突入。

普段、お忙しくしている方にとって、
お家でのんびり家族と過ごす時間は
とっても幸せです。

疲れた身体を癒すために、
お正月休みは可能な限り動かない。

いっぱい食べて、テレビを観て、ゴロゴロ過ごすだけ。
「幸せ〜♪」


でも、「身体が重い〜」
「ぜんぜんお腹が減らない〜!」
「なぜだか便通がよくない・・・」


こんな、身体からのメッセージを
感じてはいないでしょうか?


お正月の食べ過ぎと、
身体を動かさない生活で
便通も悪くなります。

それは、便の質が変化してしまうからです。

いつもなら、バナナ状の便が
スルッと出てくれるのに、
過食と運動不足で
便が粘土のように固まってしまい
腸のなかをスムーズに動いてくれなく
なるのです。

そうなると、便意があってもなかなか
出てくれません。

いつまでも、お腹に居続けて
お腹の膨満感に悩まされます。


また、過剰なエネルギーを排出する方法として
月経も関係してきます。


食べた量に対して運動量が少ないと、
その過剰なエネルギーを
子宮から月経血として排出しようとします。

身体を動かしていないことからも、
子宮の中の血流も悪くなり
内膜がドロドロの塊で
排出されることになります。


粘土状の便、
ドロドロの塊になった月経血。

どちらも、妊活には不要のもの。


まるで、溝にたまった大量の砂や泥のようなものです。
流れのある所では、ある程度流れてくれますが、
流れが弱い所では、どんどん砂や泥が溜まっていって
遂には、詰まりを起こしてしまいます。


腸や子宮といったところは、身体の奥深いところで
流れが悪くなりやすい部分といえます。
イメージしやすいですね。


溝が詰まれば、その詰まりをバケツで
勢いよく水を流す方法もありますが、
詰まりがひどいとかえって水を溢れてさせて
しまいます。

そうなれば、スコップで奥底にたまった泥を
かき出す作業が必要になりますよね。


大変な労力です。

それを自分の身体でしようと思ったら、
まず、水が溢れないようにするためと、
これ以上泥を流れ込まさないように、
いったん食事をストップ。

プチ断食。
食事の量を減らすことから始めます。


それをしながら、少しずつ身体を動かすことで、
詰まった泥を排出していくことをしていきます。


お正月生活から元の生活にもどり
身体が動きはじめると、
腸も活動しはじめ便が動き出します。


塞がっていた粘土状の便が
なんとかポンッと排出できたら、
その後から軟便・水溶便が
続いて出される感じです。


溝を流したときと、すごく似ていますよね。


一番の詰まりがとれれば、
あとは少しずつ残った砂や泥が
排出されていきます。


便の状態も、泥状から軟便にかわり、
その後、通常に戻ります。


少しでも早く便の詰まりを解消していかないと、
次の月経時に、月経血が増えてドロドロになるという
ことになりかねません。


過剰な月経血がたまり
排出されにくい状態になると、
子宮は収縮力を強めて排出に備えます。

そうすると、「月経痛」というおまけがついてきますので
これはなんとしても避けたい所です。


この詰まりパターンを起こさない為に、
不要な詰まりを早くスムーズに解消していく
お手伝いを鍼灸師はしていきます。


年明けからの鍼灸治療は、とくにお腹のなかの
お掃除が中心となりますが、
結局はそれをすることが次の月経をきれいな状態にする
ことにつながるのです。


きれいな月経は、妊活生活には大切です。

楽しいお正月のなごりであるゴミを
身体からきれいに排出していきましょう。


年明けの鍼灸治療は、
妊活女子には大切な行事なのですよ。


快適月経生活・卵のアンチエイジング担当
岡井志帆でした。



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ