その下痢(軟便)はデトックスかも? - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 生理の不順を鍼灸で整える > その下痢(軟便)はデトックスかも?

その下痢(軟便)はデトックスかも?

2015年11月17日

妊活中で身体作りに励む毎日。
でも、突然「下痢(軟便)」になったら
「何か変なもの食べたかしら?もしかして病気?」と心配になりますね。
また、鍼灸治療をうけたら、翌日
「下痢(軟便)」になったことはありませんか?
今回は、こんなとのきの「不安」を解消していきましょう。

妊活のために、健康に気を使って生活を送る日々。

「新鮮な食材を選んでいます!」
「無添加を気にしています!」

このように、身体にいいものを
食べるように気にかけているのに。

なんの前ぶれも無く
「下痢(軟便)」になることって
ありませんか?


「冷蔵庫のアレが悪かったのかしら・・?」
と、記憶をたどってみてみても、
特に原因となりそうなものが思い当たらない。


特に、お腹も痛くないし、
(便が)出てしまえばスッキリしたし・・・♪

理由は、全くわからないまま。

不安を残しつつも、
そのまま様子をみることってありますよね。


でもご安心ください!

この場合は、ほとんどは病気ではなく
「デトックス」作用の
「下痢(軟便)」が起こっているだけなんです。


ついつい
「下痢(軟便)」= 『病気!』
と思いがちですが、
実はそうではありません。


東洋医学では
「下痢(軟便)」= 『デトックス!』
という考え方があります。


もちろん、ウイルス性や細菌性の下痢。
腐った物を食べたときの下痢。
これは、緊急事態の下痢です。


腸の中で悪さをするものを、
いっきに排出することで
身体を守ります。

(これも立派な「デトックス」ですね!)


あと、腸そのものに問題があるために、
働きが悪くなり
消化不良となって起こることもあります。


これは、内臓の病気として治療が必要ですが、

それ以外の「下痢(軟便)」は、
「からだの自動調整作用(=ホメオスタシス)」として
起こることがほとんどです。


それらは、変な物、腐ったものを
食べたから起こるだけではなく、
身体に悪さをする
【熱をこもらせるものを抜いたり】
【要らない水分を排出させること】を
目的として作用します。


例えば、飲み会で食べ過ぎた。
お酒を飲み過ぎた。
脂っこいものをたくさん食べた。
このような時の翌日の
「下痢(軟便)」も同じです。


消化しきれない大量の飲食物が
いつまでもお腹に滞まることは、
身体の中で熱を産生し
危険な状態になります。


この危機を回避するために、
デトックス作用の「下痢(軟便)」は
自然と起こるものなのです。

また、寒い所にさらされると
おしっこが近くなることって
ありますよね。

これも同じです。
身体を守るために
自然に身体が体温を保つ
調整をしてくれています。


「外から冷やされた」という
外からの原因だけではなく、
身体の中に
必要以上に水がたまってしまった
ときも同じです。

胃腸の中の水だけでなく、
取れない「浮腫み」なども
これにあたります。


不要な水は身体を冷やします。
要らない水を出せば体温が保てるのですから、
身体はおしっことして出そう出そうとします。


また、水分を出すのは、
おしっこからだけではありません。
便から出した方が早いときは、
「下痢(軟便)」として身体から排出します。

月経のときの「下痢(軟便)」も同じです。
高温期には、身体は溜め込み作用が強く働きます。

便秘になったり、浮腫みとなって身体に現れます。
それらを排出する手段として、
月経期には、「下痢(軟便)」になる人が多いです。


これらの「からだの自動調整作用(=ホメオスタシス)」
効果は、鍼灸治療の考え方と同じです。


鍼灸治療は、
この「からだの自動調整作用(=ホメオスタシス)」が
うまく働かず、

「身体が冷える・・」
「お腹が張って苦しい・・」
「なんだか、いつもダルイ・・」
「身体が痛い・・!」
といった、不調が起こっているのを
取り除いていく治療です。


「鍼灸治療」=「普通便」が、
当たり前ではありません。

「鍼灸治療」=「下痢(軟便)」
もしくは、おしっこがたくさん出た。
というのも、
治療効果があらわれたものです。

身体の中の、要らない詰まりを取り除き
スッキリさせていけば、
身体もココロも快調♪
妊活にも、とってもいい状態といえます!


なので、突然の「下痢(軟便)」で
不安にならないでください。


「デトックスしてくれている♪」と
自分の身体に感謝してくださいね。


鍼灸治療のあとの「下痢(軟便)」も
同じです。

あなたの身体の
小さな変化に気づいてください。


「お腹の詰まりはないかな?」
「おしっこは、ちゃんと出ているかな?」
「便が少なくないかな?」
「月経はどうかな?」

身体の健康バロメーターです。
しっかり見極めていきましょうね!

もちろん、「わかりにくいな・・・」という方は、
私たち鍼灸師におまかせください!


脉・顔・お腹・背中・手足といった
身体中の変化をチェックしていきます。
ご安心くださいね!


身体が整えば、
月経も整っていきます。

月経が整うということは、
いい卵ちゃんが育って
ホルモンがしっかり出ている証拠です!

妊活のための身体の健康チェック、
鍼灸治療がお手伝いしていきますよ!


快適月経生活・卵のアンチエンジング担当
岡井志帆



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ