妊活に効く!食生活のススメ - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > 1分で分かる不妊治療 > 妊活中の過ごし方 > 妊活に効く!食生活のススメ

妊活に効く!食生活のススメ

2014年03月29日

妊活で取り組まないといけない大切なこととは何かご存じでしょうか?

毎朝基礎体温を測ることや処方された薬を忘れず飲むことももちろん大切です。
ですが、それ以上に大切なことが、生活のリズムや食生活といった生活習慣の見直しです。

意外とこの生活習慣の見直しを見落とされている方が多いのです。

不妊は卵管狭窄などの器質的な疾患がない限りは、体質に原因があると考えられます。

その体質を作っているのが、生活習慣です。
ですので、妊活をする上で、生活習慣の見直しは絶対に必要なことであるといえます。


では、実際どのように見直していけば良いのでしょうか。
このページでは、食生活にフォーカスを当てて、妊活に効く食事をアドバイスさせていただきたいと思います。

食べ物の選び方

世界には色々な食材があります。
日本では栽培することのできない食材もたくさんです。

でも、現代では地球の裏側からでも食材を輸入して手に入れることができます。
便利な世の中です。

ですが、それが実は良くない場合もあるのです。

東洋医学には"身土不二"という言葉があります。
これはそのまま読んで「身体と土地は二つではない」という意味になります。
身体と土地は同じであるということです。

つまり、その土地で採れたものを食べることが身体には一番良いということなのです。
地産地消という言葉もありますよね。

これには理由もあります。

それは、食材には性質があるということです。

東洋医学では、全てのものを陰と陽に分けて考えます。
例えば、月が陰で、太陽は陽。
女性が陰で、男性が陽。
下が陰で、上が陽。
冷たいものが陰で、暖かいものが陽。
などです。

この考え方は、身体を冷やす性質のある陰の食材と、身体を温める性質のある陽の食材というように、食材にもそのまま当てはまります。

そして、陰陽は必ずバランスがとれるようにできています。

例えば、バナナやパイナップルは南国で採れますよね。
南国は暖かい気候です。
ですので、そこに住む人は身体が熱くなりやすい性質があります。
熱くなったものは冷やさなくてはなりません。
そこで、その土地で採れるバナナやパイナップルを食べるのです。
バナナやパイナップルは身体を冷やす性質があります。
つまり、陰性の食材なんです。

このように暖かい土地でとれた食材には冷やす作用があり、逆に寒い土地でとれた食材は温める作用があります。


また、土地以外でも陰陽がわかる食材もあります。

例えば色です。
白は陰性で、黒は陽性です。

白の代名詞といえば、砂糖です。
甘いものには必ずと言って良いほど入っています。
おいしくて食べてしまいがちですが、身体を冷やす原因となりますので、妊活中のあなたは可能な限りひかえた方が良いです。
当院では、甘みは砂糖の代わりに蜂蜜をお勧めしています。

逆に黒の代名詞は、胡麻ですね。
陽性の穀物なので、身体を温める効果がありますよ。
蜂蜜に混ぜるとさらにGood!ですね。


妊活をされているほとんどの方が冷え性です。
陰性の食べ物を好んで食べていたりしませんか?

食材の性質を考えて料理をすると、体質改善にもつながります。
そして、身体の内側から妊娠力があがります。


現在では食材の陰陽にスポットを当てたレシピ本などもたくさん出版されています。
そういった本を参考に色々試してみて下さいね。


また、当院で毎月開催している無料の『馬場聖鍼堂☆不妊治療説明会』でも、食養生についてアドバイスさせていただいています。
詳しくはこちらから申し込みいただけますので、よろしければ参加してみて下さいね。


このページの次に読んで頂きたいおすすめページ
食生活に食べ物の性質を意識することの大切さはお分かり頂けましたか?
実は、その食べ方にも気を付けなければならないことがたくさんあるんです。
あたなの食べ方は、身体に負担をかけていませんか?確かめてみて下さい。

_next_allow.png 妊活中に避けたい食事と体質にあわせた食事

合わせて読むことで、より参考になるおすすめページ
◆普段の生活の中に潜む不妊の原因とは?
不妊につながる様々な疾患や症状とは?
◆卵子のこと知っていますか?

_btn08.jpg _btn09.jpg


お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ