判定日を待つ間の過ごし方 - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > 1分で分かる不妊治療 > 妊活中の過ごし方 > 判定日を待つ間の過ごし方

判定日を待つ間の過ごし方

2014年03月29日

不妊治療をしていると気持ちが落ち着かなくてどうしようもない時期ってありますよね。
その中でも特に不安や期待に苛まれるのが、妊娠しているかどうかの判定日を迎えるまでの期間だと思います。

あなたは、この期間をどう過ごされていますか?
楽しく過ごせていますか?
それとも不安で仕方なく過ごしていますか?

クリニックなどでは、「無理な運動は控える程度でいつもどおり」というようなアドバイスがされることが多いようです。
それはその通りですが、落ち着かない気持ちはどうしようもありませんよね。

では、この期間はどうすれば"いつもどおり"な気持ちで過ごすことができるのでしょうか。
このページでは、"いつもどおり"になるための、ちょっとしたヒントをお伝えさせて頂きたいと思います。


ですが、その前に1つ確認しておきましょう。

そもそも"いつもどおり"とはどういう気持ちでしょう?

妊活中の"いつもどおり"の気持ちは、あなた本来の"いつもどおり"でしょうか?
不妊治療による様々なストレスに耐え、自分のやりたいことや気持ちを押し殺して頑張られている方も多いと思います。

これは、あたな本来の"いつもどおり"ではありませんよね。

これからお伝えする"いつもどおり"は、不妊治療中の"いつもどおり"ではなく、あなた本来の"いつもどおり"に過ごすためのヒントです。
ぜひ、リラックスして、読んでみて下さいね。

あなたの"いつもどおり"を取り戻す方法

タイミングであれ、人工授精であれ、体外受精であれ、どういう治療を行い判定日を迎えるとしても、共通して言えることがあります。

それは、がんばらなくても大丈夫だということです。


あなたは、これまで赤ちゃんが授精、着床しやすくなるように身体作りを一生懸命に頑張ってこられました。
それはもう、十分すぎるほどの努力です。

ですので、ここから先判定日を迎えるまでにあなたができることは、あなたの身体を休めることと、赤ちゃんを信じることです。

もちろん、身体を冷やすことや、暴飲暴食、夜更かしといったあなた自身の健康を損なってしまうことは、避けなくてはなりません。
かといって、やれることはもう十分にされてこられました。
あなたの努力は、必ず赤ちゃんは見てくれています。
あとは信じることです。

とはいえ、
うまく授精するかな・・・
着床してくれるかな・・・
といった不安や心配はつきものですよね。
ですが、過剰な心配や不安はストレスになります。
ストレスは、血流に影響し、今まで頑張って準備してきた子宮に影響を与えてしまうかもしれません。

ですので、今は赤ちゃんの生命力を信じて、できるだけリラックスし、赤ちゃんを迎える気持ちで過ごせばいいんです。


そうはいっても、今まで家事や仕事を忙しく過ごすことでなんとか気持ちを保っていたという人もいらっしゃると思います。
いきなり頑張らないなんてできないし、家事や仕事はどうしようもない!
という方もいらっしゃいますよね。

これも考え方1つです。

あなたの不安をごまかすために忙しくするのではなく、これから宿る命のために頑張らないという選択をしてみませんか?
大切なことはあなたと、これからお腹に宿る命です。
あなたが頑張る必要はまったくないのです。
家事は積極的に家族に手伝ってもらえば良いです。
仕事も可能なら休暇を取得することが良いと思います。


こうして頑張ることをやめることで、あなた本来の"いつもどおり"に戻れる余裕がうまれるのです。


とはいっても、基礎体温の計測やちょっとした体調の変化などで、どうしても不安になったり考えてしまうことはあります。
それは、それでいいです。
心配になるのは当たり前ですので。

けど、"いつもどおり"に戻ったあなたであれば、きっと「やることはやった。考えても仕方ない。赤ちゃんを信じよう!」という気持ちで、うまく切り替えることができると思います。


判定日を待つ間は、この切り替えをうまくできるかどうかで、全然気持ちが違いますし、仮に良い結果が出なかったとしても、その後の立ち直りも違います。
ぜひ、あなた本来の"いつもどおり"に戻り、判定日を待つ期間をうまく乗り越えていただきたいと思います。


このページの次に読んで頂きたいおすすめページ
子宝を授かりたい!その一心で期待に胸を膨らませて始めた不妊治療のはずが、苦しい・・・。
我が子を授かり幸せな家庭を築くために始めたはずが、いつの間にか目的がただ妊娠したい!に変わってきていませんか?
不妊治療中の心の持ちについて、アドバイスさせて頂きます。

_next_allow.png 不妊治療中の心の持ち方

合わせて読むことで、より参考になるおすすめページ
◆普段の生活の中に潜む不妊の原因とは?
不妊につながる様々な疾患や症状とは?
◆卵子のこと知っていますか?

_btn08.jpg _btn09.jpg


お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ