チョコレート嚢腫と卵の質 - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 卵子の老化を防止する! > チョコレート嚢腫と卵の質

チョコレート嚢腫と卵の質

2014年09月30日

卵巣の問題の一つに
【チョコレート嚢腫】があります。


子宮内膜性の卵巣嚢腫は、
子宮内膜と同様の組織が卵巣内にできてしまい、
月経と共に卵巣内で出血を繰り返し、
古い血が溜まってしまいます。

10㎝以上になると、
悪性化することを考えて
卵巣摘出を考える必要もありますが、
6㎝以下であれば、
経過観察をしながら妊活をすすめていきます。


【チョコレート嚢腫】があると、
なかなか自然排卵はしにくいようですので、
嚢腫のない方の卵巣から排卵することが多いようです。


そういう意味では、未妊の原因になります!

ですが、体外受精では採卵のために卵巣を刺激して
採卵を染ますが、
その場合はチョコレート嚢腫がある卵巣からも
採卵はできます!


「卵の質」という点では、
以前は「質を悪くする」と言われていましたが、
議論もあるようですが、
最近では「質」に関しては
それほど問題視されていないようです!
(^^*)

成功率を比べたデータでも、
「大差はない」という
結果が出ているようです。

ただ、チョコレート嚢胞が大きくなり卵巣のスペースを
占めてしまうと、
採卵できる卵子は少なくなります。


また、せっかく卵が育っても、
嚢腫に隠れて採卵できない
ことが起こります。


嚢腫が大きい場合は
嚢腫に対して処置を必要をすることがありますので、
その際に卵のもととなる細胞を取り除いてしまうと
卵の数が減ってしまうというリスクはあります。


そういう意味では、
未妊治療をされている方にとっては、
「全く問題無い」とは言えない
病症です。

とはいえ、たとえチョコレート嚢腫があっても
経過を観察しながら、
上手に採卵をして、体外チャレンジをすれば
妊娠はできますので、
安心して未妊治療にチャレンジして欲しいです。

ですが、ただ「経過観察」をしているだけで良いのでしょうか?


ここで、東洋医学の「体質改善」のお話となります。

やはり、チョコレート嚢腫になりやすい体質が隠れているという
ことを考えて欲しいのです。


東洋医学では、「古い血」が溜まる。という意味の
「瘀血」という呼び方をします。


私たちの身体は、気・血・水が滞りなく
元気に流れていることが
「病気にならない秘訣である」と考えます。


その中の「血」というものが
卵巣の中で溜まって流れなくなっているから
問題が発生しているととらえます。


なので、結果、「卵の育ちも悪くなり、
排卵を邪魔している!」困った症状だ!と
いうことになります。


では、それを改善するには
その「血が溜まる」という原因を探らなくては
いけません。

「卵巣への血流の悪さから起こっているのか?」

そうであれば、冷えを改善したり身体を動かして
血液の流れをよくする必要があります。

「血液自体が、ドロドロしているのか?」

それなら、普段の食事を改善して、
血液をキレイにして流れをよくしてやる必要があります。


また、「ストレスが原因で、
気の滞りがおこり、卵巣の血流を悪くしてしまい、
症状が出ているのかも。」・・・・

こういったことを少しずつ改善していくことで、
症状の進行を遅らせることが可能になります。


また、卵巣の血流がよくなることで、
卵巣を刺激をした採卵のときにも、
良い状態の卵が採卵できる可能性が広がります。


チョコレート嚢腫でお悩みのみなさんはもちろんですが、
今現在「私は大丈夫~♪」と思っているあなた。

むしろ、そういった方ほど注意していてください。

卵は、老化します!

その老化の原因は、
日頃の生活習慣のせいでスピードアップすることも
あるのです。


ぜひ、普段から油断せず、
身体作り、卵作りをしていって下さいね。


卵のアンチエイジング担当の岡井志帆でした。



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ