卵のアンチエイジングに効果的な睡眠時間 - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 卵子の老化を防止する! > 卵のアンチエイジングに効果的な睡眠時間

卵のアンチエイジングに効果的な睡眠時間

2015年07月14日

良い卵の為には、良い睡眠が必要です。
お肌のゴールデンタイム(10時から2時の間)に寝るといい!
それは、よくよくわかっているのだけれど・・
自分の仕事を考えると、また、パートナーの仕事にあわせると、
睡眠時間がとれない!とお悩みの方は多いはず。

卵のアンチエイジングには、規則正しい生活が大事。

でも、実際行動に移すのは、
難しいと感じる事が多いですよね。


お仕事をしながら家事をして、
なかには、子育てもしながら、
二人目不妊で妊活をされている方もいらっしゃるはず。

そうなると、お仕事から帰ってきて、
疲れた身体にむち打って
あれこれ家事を済ませようと思うと、
あっと今に12時を過ぎてしまうのが現実です。

お肌のゴールデンタイムである
10時から2時の間はしっかり寝る!
これが卵にいいと知っているのだけれど、

現実は、理想とほど遠い生活・・

うまくいかない毎日に、
ますますココロが折れそうに
なりませんか?

そんなときは、「○○しなければならない」という考えに
とらわれてしまっている事がほとんどです。


この考え方を変えてみましょう!

「家事をしてからでないと、寝てはいけない!」
そう思って、くたくたになりながら家事を終わらせるのを
やめてみませんか?

また、「仕事を片付けようと思ったら、
 寝るのは夜中を過ぎてしまう・・・」
「でもやらなくちゃ!」
を止めてみましょう。


思い切って先に睡眠をとりませんか?

「夜は寝る!」
これを意識して、先に寝てしまうのです。

そして、朝に早起きしてみましょう。

残った家事を片付けたり、
持って帰ってきたお仕事に取り組んだり。
朝早起きしてチャレンジしてみましょう。


その方が、身体と頭の疲れもずっと取れやすくなります。

眠ることで、一度脳がリセットされます。
その効果は抜群で、頭も良く働き、
疲れた身体のままで夜中に働くよりも
ずっといい仕事ができますよ。


お二人目未妊の母さんも、
お子さんを寝かしつけながら、
一緒に本気で寝てしまいましょう。

朝までぐっすり寝てしまった方が、
身体の疲れもずっと取れやすくなります。

最初は、「無理〜」と思われるかも知れませんが、
思い切って行動してみると、
案外出来るものですよ。


「出来ない」というのは、
だたの「思い込み」のことが多いのです。


また、普段帰りの遅いパートナーも、
最近は「NO残業デイ」を取り入れている
会社も多いですよね。

だいたい水曜など、週の真ん中です。

このときに、パートナーはついつい飲みに
行きたくなるでしょうが、
妊活中はぐっとガマン。

まず、この日は早く帰る事。

そして、可能な限り早寝をしましょう。

寝だめは出来ませんが、
月曜火曜とお疲れが溜まった身体に、
睡眠を補充してあげる事は可能です。

なので、お二人一緒に早く寝てしまいましょう。


そして、休日にダラダラ寝坊する事は止めまようね。

休日も、同じ時間に起きる事。
そのためにも、週末も早寝をすること。


これが、本当の「いい睡眠」と
いえるのではないでしょうか?


脳がリフレッシュされるという事は、
ホルモンがしっかり出るので、
良い卵が育ちやすくなるのは間違いありません!

是非一度、習慣を変えてみて、
「まず先に睡眠!」この生活を取り入れてみてください。

また、お仕事・家事だけでなく
「朝にタイミングをとる」というのも
東洋医学的にもおすすめできます。

陰から陽に向かう時間は、
エネルギーが溢れてくる時です。

この陽のパワーを利用して、
妊娠力を後押ししてもらうのも効果があります。


また、夜は疲れきってタイミングが取れないパートナーも、
以外と朝なら元気が回復できて大丈夫。ということも。


ぜひ一度、寝る時間を意識して
卵のアンチエイジングにチャレンジしてくださいね。


快適月経生活・卵のアンチエイジング担当
岡井志帆がお届けしました。



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ