鍼灸師が教える!「温めポイント」〜ツボ篇〜 - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 鍼灸師が教える!「温めポイント」〜ツボ篇〜

鍼灸師が教える!「温めポイント」〜ツボ篇〜

2014年12月16日

鍼灸師が教える、
寒波に負けない温めポイント!
ここが案外効くんです 〜ツボ篇〜

寒波到来のニュースが流れています。
みなさま、寒さ対策は万全ですか?

毎年、いろいろな温めグッズが出てきますので、
楽しみにしています。

みなさんは、普段はどうやって温められて
いるのでしょうね。
やっぱり、お手軽なカイロでしょうか?

雑誌やネットでも、「○○を温めれば・・」
というフレーズもたくさん見かけます。
みなさんも、体験的に
「寒いときはココを温めます!」という
ポイントはそれぞれあると思います。

関節付近であったり、頚まわり、腰、お腹。
どこもすばらしい温めポイントですね。

頚はマフラー、足首にはレッグウオーマー、
腰・お腹は、腹巻きを使う。
靴下は、シルクと綿を4枚重ね履き。
これも、いまや定番となりましたね。
どれもとても快適です。

もちろん、どれもおすすめですが、
今回は鍼灸師らしく、
身体を温める「ツボ」をご紹介しようと思います。

これは、普段は「鍼」や「お灸」をする場所です。
なので、大きく広い面というより、
まさにピンポイントで使うところなのですが、
ご自宅で温めるときには、そこまでこだわらなくても
十分効果は感じられます。

もちろん、効果のある「ツボ」はたくさんあるのですが、
今回はとっておきのところです!

普段、女性に優しい「ツボ」、生殖器に効果がある「ツボ」として、
「おへそのツボ=神闕」や「おへその下=丹田(関元)」が重要なポイントだ!ということは、
ご存知の方も多いと思います。また、「三陰交」も有名ですよね。
これらは、主に下焦といって、おへそより下を温める効果が強い場所です。

もちろん、足から冷えが入ってくるので、下を温めるのはとっても効果的です。
これらは、もう既に知っていらっしゃる方が多いと思いますので、
別のポイントを紹介しようと思います。

では、上記のような「おへそから下〜足まで」以外の場所で
有効なツボ!というと・・・
それは、「中カン穴」と「陽池穴」です。
この二つのツボにお灸をすると、とても身体が温まります!

まず、「中カン穴」はお腹の部分、みぞおちからおへそまでの間の
真ん中にあります。胃の真上にあたるので、消化器官にとても関係が
深い場所です。

おへその下(下焦)の部分が、生命エネルギーの源であるなら、
ここ胃の真ん中(中焦)は食べた物からエネルギーを取り出す重要な役割を担っているところです。
私たちは、食事をしなければ生きていけません。胃腸が元気であれば、
生きるエネルギーも十分に取り入れる事ができるので、活発に活動出来ます。
その、消化を促すポイントとして重要なのが「中カン穴」です。

「陽池穴」は、手の甲側 手首の関節の真ん中にあります。
その字のとうり、「陽の池」といわれるほど、陽気が溢れるところです。
右手、左手両方ありますが、特に陽気のパワーが強い「左」をよく使います。
温めるという事に意識して使うなら、左をチョイスします。

この、「中カンー陽池穴」はペアで使うと、より効果がUPします!

面白いのが、この「陽池穴」は三焦経という経絡にあって、大事な生命力にも関係していますし、消化器官にも関係がある経絡です。生命力という意味でも子宮に効果があるツボとして使われます。また、「陽池穴」から指三本分上がったところにある「外関穴」というツボは、腰の治療にも使われます。
腕を使って、「子宮」や「腰」の治療に使う考え方があるところが、東洋医学の面白いところですよね。
ですので、もしあなたが「右の卵巣にもパワーが欲しい」と考えられたなら、
右の「陽池穴」をチョイスしてください!

以前、お顔にも「子宮」に効果がある場所がある!とお伝えしましたが、実は腕にもあるんです。
私たち鍼灸師は、昔から伝わっているこんな教えを守りながら、治療に取り組んでいます。
ぜひ、みなさんも「ツボ」を有効に使って、妊活に役立ててくださいね!
今回は、身体と子宮を温める「ツボ」をご紹介しました。
お灸をしてあげることで、身体が暖まりますよ。
目には見えない子宮ですが、そっと優しくケアしてあげましょう♪


※お腹にお灸するときは、十分火傷に注意してくださいね。
私からのお願いでした。

卵のアンチエンジング担当
岡井志帆



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ