【妊活】梅雨のムクミ対策!お茶で身体もスッキリ! - 不妊治療専門漢方鍼灸治療院 馬場聖鍼堂

お電話でのお問い合わせ:072-633-3253 ご相談・ご予約はこちらから

HOME > テーマ別ブログ > 卵子の老化を防止する! > 【妊活】梅雨のムクミ対策!お茶で身体もスッキリ!

【妊活】梅雨のムクミ対策!お茶で身体もスッキリ!

2017年06月21日

梅雨入り宣言から長らく雨が降っていませんでしたが、
いっきに大量の雨が日本列島にふりそそぎました。
本格的な梅雨の時期のムクミ対策!
オススメのお茶をご紹介します!


北海道をのぞく全ての地域が梅雨入りしました。
大阪でも、久しぶりにまとまった雨が降り。
警報がでていたところもあるようです。
恵みの雨にしては多すぎなので、
もう少し、優しい雨になってくれたらと願うばかりです。


さて、妊活中のみなさんには、
元気に外を歩いて欲しいところですが、
大雨のなかを歩くのはテンションもあがりません。

しとしと雨であれば季節を感じれるので、
雨の空気を楽しむのも、もちろんあり!ですが、
最近の大雨は危険なこともあるので、
お家にいた方が無難かもしれません。


お家でじっとしていると、
運動不足と湿気にやられ身体が重くなり、
足が浮腫んでしまうことも。

そんなときには、ほっこり温かいお茶を飲んで
リラックスした時間を楽しんでみませんか?

妊活中にもうれしい「ノンカフェイン」のお茶です。
オススメは、「コーン髭茶」 

「コーン髭(ひげ)?」とは「何?」と
思われるかもですが、
この髭(ひげ)の効果がムクミにいいのです!


コーンは、いわゆる「とうもろこし」です。
夏のお野菜の定番ですね!

それをお茶にしたのが、「コーン茶」 であり、
「コーンの髭(ひげ)茶」 なんです。


「とうもろこし」は、昔の東洋医学の本にも記載があります。
「実はキビの実ほどの大きさで黄白色のもので、焼き炒って食べる。
炒ればひらいて糯穀(もちごめ)を炒りひらいたときのように白花の形になる。」

昔の人も、ポップコーンのようにはじけさせて食べていたのかと思うと、
すこしロマンを感じました。(^^)

実の気味は、甘くて平。
なので、身体を冷やすこともありません。
お腹を整えて、胃のはたらきを良くします。

本には、根や葉についての記述があり、
おしっこに問題があるときに煎じてのむとよい。あります。


根や葉は現代では使用しませんが、
かわりに「髭(ひげ)」を生薬としてつかっています。


葉つきのコーンが手に入ったときは、
髭(ひげ)は捨てずに乾燥させておきましょう。

乾いた髭(ひげ)を軽くフライパンで炒って、
お湯で煮だせば「コーン髭(ひげ)茶」の完成です!


利尿作用があるので、ムクミがきになるときには
ピッタリです。

乾燥させたコーンの実を炒ってお茶にしたのが
「コーン茶」です。

トウモロコシには、ヴィタミンB1、B2、Eが含まれており、
エネルギー代謝、新陳代謝に必要なもので、皮膚や粘膜を保ちます。
抗酸化作用もあるので、女子にはうれしい栄養素がたっぷりです。

水溶性の植物繊維が便通をよくしてくれるので、
 ムクミと一緒に便秘にお悩みの方にはピッタリです。

ミネラルも豊富で、カリウムが 利尿作用に効果を発揮してくれますし、
鉄分が多いのも妊活女子には嬉しいですね。

ご自身で煎じてお茶にすることも可能ですが、
「コーン髭茶」は購入出来ますので、
店頭で探してみてください。

私も、焼き肉屋さんにいったときに「コーン茶」がでて、
いただきましが、大変香ばしくて美味しく♪
おもわず「おかわり!」しちゃいました!(^^)

韓国では、よく飲まれているようですね。

麦茶ももちろん美味しいですが、
今年の梅雨は、むくみ対策として「コーン髭茶」を飲んでは
いかがでしょうか?


身体も冷やさず、美味しく飲めて、
胃腸の調子が整えば最高ですね!


美味しくても、飲み過ぎには注意して!
上手に身体を整えてください。


あなたの妊活を応援します!

卵のアンチエイジング担当
岡井志帆



お問い合わせ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ:072-633-3253

PageTop

btn_shindan01.gif
btn_shindan02.gif
btn_merumaga.png
メディアで紹介されました
赤ちゃんが欲しいクリニック 妊活スタートBOOK 2017
赤ちゃんが欲しいクリニック
妊活スタートBOOK 2017

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しい2016年秋号
赤ちゃんが欲しい
2016年 秋号

不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

医道の日本2015年10月号
医道の日本 2015年10月号
はりきゅう師向けの業界誌で当院の不妊鍼灸治療の内容などが紹介されました。

CREA2014年11月号
CREA 2014年11月号
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。

赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
赤ちゃんが欲しいカップルのためのガイドBOOK
不妊専門のおすすめ鍼灸院として紹介されました。
出版書籍
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
馬場乾竹著「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
新着記事
カテゴリー
メニュー
休診日カレンダー


:休診日

連絡先
〒567-0897
大阪府茨木市主原町6-32
馬場聖鍼堂

Tel/Fax 072-633-3253
受付時間 9:00〜20:00
馬場聖鍼堂ブログ
お問い合わせ